「マリオット」失敗しないベストレート保証の申請の仕方

これから、マリオット系列の「プラチナチャレンジ」を行う時やJGC修行でホテルの宿泊の際に失敗しないための方法を記事にして行きたいと思います。

特にマリオットの場合、公式サイトよりも他のサイトで予約をした場合に安くホテルに宿泊することができると思いますが、「ベストレート保証」というものがあり、利用した方が良いと思いますので、もし可能であればお得にホテルに宿泊したいと思いませんか?

例えば、あなたがマリオット系列のホテルに宿泊をしたいとします。
その理由としては、SPGアメックスを持つことでホテル会員のゴールドステータスのおもてなしを受けたいと思っていますよね。僕もそう思っていました。笑。

ラウンジアクセス、部屋のアップグレードなどの魅力を確かめたいと思いますよね。その宿泊の際の予約の仕方でより安く高級ホテルの過ごし方がもっと楽しくなると思います。

今回は、ベストレート保証をもらう申請の方法を詳しく説明して行きたいと思います。
実際に僕が行った方法をご覧ください。

ちなみに僕も、マリオット系列のホテルに9滞在すると、マリオットリワードがゴールドからプラチナのステータスを獲得できる「プラチナチャレンジ」をしています。

本来ならば、高い壁があるのです。

今回は、そんな大きな壁でも「プラチナチャレンジ」を効率よく行うために必要なテクニックである「ベストレート保証」について記事を書いていきたいと思います。

では、行ってみましょう。

スポンサーリンク

マリオットのベストレート保証について

ベストレート保証は、ホテルの公式サイトから宿泊の予約をした場合に利用できる最低価格保証制度です。

同じ条件で公式サイトからの予約よりも他のサイトでより安い料金を見つけた場合には、その料金よりも更に安い料金で宿泊できますよ!っていうことをマリオット系列のホテルが保証してくれるシステムです。

このマリオットの場合、公式サイト以外で見つけた「安い料金」からさらに25%割引となります。

プラチナチャレンジをするときには、宿泊実績が必要になりますから公式サイトからの予約が必要になりますから、ベストレート保証は利用できればなおお得になりますよね。

ベストレート保証を申請するためには何をすれば良いか?

マリオットの場合、ベストレート保証を申請するときに、公式サイトからの予約をしてから24時間以内により安い料金のサイトを見つけて、申請フォームを送る必要があります。

ベストレート保証の申請の手順

①マリオットとは違う別のサイト(エクスペディア、一休など)で安い料金を確認
②マリオットの公式サイトで予約
③公式サイトでの予約後、ベストレート保証の申請を提出

24時間以内に確実にベストレート保証を申請するためには、ある程度泊まる日程、宿泊する人数、場所、料金を公式サイトから確認をしておきましょう。

それから別のサイトでより安い料金がないかを調べておいて、公式サイトで予約してからすぐに申請フォームを送れば良いですね。

最安値を見つけるための方法は?

ホテルの宿泊料金の最安値を探すのは一苦労します。
公式サイト以外の最安値を探す場合は、1つ1つコツコツ調べることよりも、複数の宿泊予約サイトを比較できるサイトを使うと便利です。

オススメは、「トラベルコ」とか「スカイスキャナー」とか「TRIVAGOトリバゴ」になります。

一番初心者にとってやりやすいものは、「トラベルコ」ですね。
僕の場合は、これを使ってベストレート保証の申請に成功しています。

使いやすい「トラベルコ」

実際に宿泊予約サイトの「トラベルコ」に訪れてみましょう。

国内のホテルの検索に向いています。

JGC修行や簡単な旅行日程を作成するときにも役立っていましたが、
今回は国内ホテルの最安値を探すために利用したいと思います。
意外に初心者であっても使いやすいと思います。

スカイスキャナーもありです

格安の航空機のチケットを探すので便利なスカイスキャナーではありますが、ホテルの検索にも便利です。

宿泊予約サイトの「トラベルコ」で検索に引っかからない場合も、この「スカイスキャナー」が使えます。
本来ならば、格安航空券を探すためにとても使っておりましたが、意外にホテルの検索にも使えて、いい感じです。笑

ベストレート保証の申請の方法

それでは、実際にベストレート保証を確実に申請できる方法を紹介します。
これからのやり方は、僕のやり方ですが他にも良い方法があると思います。
多少違う方法でもベストレート申請は可能であると思います。

まずは、公式サイトで大まかな情報を見ておきます。

事前に決めておくべき検索条件

・宿泊したい場所
・チェックインの日
・チェックアウトの日
・部屋の数
・宿泊者数

この5つはある程度決めておきます。
今回の僕が行った例は以下の通りです。

宿泊したい場所 東京
チェックインの日 2月3日
チェックアウトの日 2月4日
部屋の数 1つ
宿泊者数 2名 

では、マリオットの公式サイトで大まかにみてみましょう。
2018年2月現在に調べた情報が以下のものとなりました。

宿泊日:2018年2月3日(土)チェックイン
         4日(日)チェックアウト
部屋:1 宿泊者 2名

東京には6つのマリオット系列のホテルがありますので、
値段からどこにするのかをある程度把握しておきます。

それから料金比較サイトを見て見ましょう。

先ほど紹介をした「トラベルコ」を使うと使いやすいので便利です。
それで最安値を探して見ましょう。

ここから一つずつのホテルの値段が安いのかどうかをみて行きます。

宿泊日:2018年2月3日
人数:大人2名 部屋1部屋
キーワード:マリオット

これで検索をかけて見ます。
そうすると、順番にマリオット系列のホテルと料金が出てきます。

コートヤードバイマリオット東京ステーション
東京マリオット
コートヤードバイマリオット銀座東武ホテル
モクシー東京錦糸町(2017年11月1日オープン)

そうすると、今回公式サイトよりも安いホテルが一つだけ出てきました。
コートヤードバイマリオット銀座東武ホテル でした。

宿泊ホテル横断サイトの「トラベルコ」では、エクスペディアでの予約をすれば
僕が調べた条件で¥16,000円となっていました。
実際にエクスペディアのHPに行って確認をしてみましょう。
だいたいこの表示金額よりも高くなっているケースがあります。

ちなみにマリオットの公式サイトでは、次のようになっていました。

「コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル」
1泊22,500円〜となっていました。

これで公式サイトを見て見ましょう。
さらに詳しい検索をかけて見ます。

全額前払い, 返金不可, 変更不可などのキーワードが出てきています。
この辺りが大切になってきます。

次に気になるものは、それぞれの詳細です。

・部屋の種類
・ベッドの数とサイズ
・朝食付きのプランかどうか
・喫煙か禁煙の部屋
・全額前払いなのか
・返金不可なのか
・変更不可なのか

ベストレート保証の申請で注意すること
・現地払いなのか事前払いなのか
・部屋のタイプ、滞在人数が公式サイトと一致しているのか
・キャンセルポリシーが公式サイトと一致しているのか

公式サイトの料金が高くて、他のサイトの方が安いことがわかりました。

今回、expediaでは、より安い料金であることの確認ができました。

スペシャルオファーダブル クイーンベッド1台
返金不可などの条件で、¥19,168円

この条件をスクリーンショットで記録しておくことをお勧めします。
この条件が公式サイトの料金よりも安いですよーっていう記録をとっておくのです。
ベストレート保証の申請の大切な根拠になりますから、とても大切です。

これで、ベストレート保証を申請して見ましょう。

ちなみにマリオットの公式サイトを確認をもう一度して見ましょう。
公式サイトとは違う安い料金の条件(クイーンベッド1台、返金不可)であるものを
公式サイトで探します。

そうしたら、発見できました。
上の写真の1クイーン 禁煙 ゲストルーム、1クイーンです。
ちなみに料金の詳細や部屋の詳細をクリックして、同じ条件なのかを確認してください。

ベストレート保証を申請できると確認できましたら、公式サイトに行きましょう。

しかし、公式サイトに行く前にポイントサイト経由すれば、ポイントサイトのポイントもつくので、ポイントサイト経由で公式サイトに行きましょう。

マリオット公式サイトで予約の前にポイントサイトへ

ポイントサイトへまず移動しましょう。

ポイントサイト「ポイントインカム」、「ハピタス」、「モッピー」などがありました。
今回、僕はポイントサイトを「モッピー」経由でマリオットの公式サイトに移動したいと思います。

検索を「マリオット」をすれば、出てきます。

「ショップへGO」をクリックして、マリオットの公式サイトに行きましょう。

ポイント獲得条件

ポイント獲得時期:宿泊確認後120日前後

※本広告はポイント予定明細に載らない場合がございます。

【獲得条件】
予約後の宿泊

※「マリオットホテル」の予約後、実際の宿泊が確認できた時点で対象となります。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・いたずら・キャンセル
※一部の特別料金が適用されたプランを予約した場合
(特別企業割引、従業員割引、マリオットリワード会員限定割引など)
※マリオットリワーズポイントを利用して予約、またはアップグレードをされた場合
※スポンサーに正常な申込でないと判断された場合

※下記のブランドホテルをご予約された場合
ExecuStay
Ritz Carlton
Edition
BVLGARI
Grand Residences
St. Regis
The Luxury Collection
W Hotels
Westin Hotels & Resorts
Sheraton
Le Meridien
Tribute Portfolio
Design Hotels
Aloft Hotels
Four Points by Sheraton
Element by Westin

※下記の施設をご予約された場合
Atlantis Resort
Protea Hotel Aishi Machame
Protea Hotel Amani Beach
Protea Hotel Mbweni Ruins
Riyadh Marriott
Aspen Wye River Conference Center
The Marriott Ranch, Jesse Jones Rotary Conference Center
G.E. Medical Corp
Conference Center
U.S. Postal Service Conference Center

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→好きなホテルを検索→ログインもしくは必要事項の入力→予約日に宿泊完了→予約後の宿泊完了!

モッピーポイントについて、直接スポンサーサイトへ問合せする事を固く禁じます。
問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント付与対象外と致します。
ご了承ください。

ちなみに公式サイトのこのホテルの詳細は以下の通りです。

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

 

ホテル ハイライト

  • 1987年建設
  • 2008年に客室改装

駐車場&交通機関

  • ホテル内駐車場、有料: 1時間500円、1日2,000円
  • Tokyo International Airport – Haneda (HND): 空港シャトルサービス (要予約)、有料: 930円 (片道)

ホテルサービス&アメニティ

  • 毎日のハウスキーピングサービス
  • フル装備のビジネスセンター (ホテル内)
  • フルサービスのビジネスセンター
  • ホテル内フィットネスセンター

ベッドと寝具

  • 最大定員: 2
  • 1 クイーン
  • 折り畳み式ベッド不可
  • ベビーベッド不可
  • 羽毛布団

客室の機能

  • 26㎡/280平方フィート
  • 冷暖房付き
  • このお部屋は禁煙室です
  • コネクティングルームはございません

お風呂とバスルームの特徴

  • シャワーと浴槽兼用
  • 照明付きお化粧鏡
  • ヘアドライヤー
  • ローブ
  • スリッパ

家具と調度

  • いす
  • 目覚まし時計
  • 客室内金庫
  • テーブルのいす付き
  • デスク, ライティング/仕事, 電気コンセント
  • アイロンとアイロン台

ご飲食

  • ルームサービス
  • ボトル水、無料
  • コーヒー&ティーメーカー
  • 瞬間湯沸かし器
  • ミニバー 有料

キッチンの機能

  • ミニ冷蔵庫

インターネットと電話

  • 電話: 3
  • 電話の機能:
  • 有料の高速インターネット
  • 有料の有線インターネット
  • ワイヤレスインターネット、無料

ホスピタリティサービス

  • ご要望により、新聞をお部屋までお届け

エンターテインメント設備

  • 37インチ/94cm LCD テレビ
  • ケーブル/衛星
  • インターネットケーブル/衛星
  • CNN
  • ラジオ

バリアフリールームの特徴

  • この客室タイプでは、車いすでご利用いただけるお部屋をご提供していません。
  • この客室タイプは、車いす対応シャワー付きのバリアフリールームをご提供していません。
  • この客室タイプは、聴覚障がいのお客様のためのバリアフリールームをご提供していません。

公式サイトで実際に予約をします。

マリオット公式サイトでは、滞在の料金が¥27,130円となりました。

そのまま予約をします。
そうすると、次のような画面になります。

では、ベストレート保証の申請を行いたいと思います。
マリオットのベストレート保証の申請には、以下のものが必要になります。

ベストレート保証の申請で必要なもの
・ホテルの名前
・滞在日
・予約番号
・公式サイトの予約時の料金
・他のサイトで見つけた安い料金
その他の注意としては、以下の通りです。
・部屋のタイプ、滞在人数が公式サイトと一致しているのか
・キャンセルポリシーが公式サイトと一致しているのか

ベストレート保証の申請フォームの作成

ベストレート保証の申請をして行きましょう。
まずは、以下のリンクに行きましょう。

ベストレート保証

https://www.marriott.co.jp/Channels/globalSites/look/Japan/claimForm.mi

そうすると、次のような画面になります。
必要な入力をして行きます。

より安価な料金に関してですね。
これが大切になります。

・見つけた料金
・通貨の種類
・ウェブサイトのURL
・コメントなど申告に必要な情報を入力します。

僕の場合は、エクスペディア以外にも料金が安い URLを見つけました。
具体的には、エクスペディアとHOTELS.comと一休でした。
この情報をコメント欄に記入して、その根拠となるURLを貼り付けてみました。

「送信」のボタンをクリックして、送信します。

そうすると、次のような画面が出てきました。

そうすると、上のような画面になりました。
また、申告した場合、自分宛のメールも記入する欄がありますが、
そこにメールが届いていました。

次の画面は、その届いたメールの内容になります。

4時間以内に返事がくれるようでした。笑
一応、その返事を待ってみましょう。

否決のメールが届いた場合の反論は写真を送ろう

簡単なメールを送っておきましょう。

写真には、次のことがわかるようにしておきます。

・宿泊プランの概要
・空室状況のカレンダー
・日付選択後の画面
・予約最終確認画面

写真では、4、5枚送るようにしておくと良いみたいです。

ちなみにいくつか写真を送っておきました。
そうすると、返事が帰ってきました。

グーグル先生が英語から日本語の翻訳したものです。
返事が帰ってきました。祝

こんにちは。



私はマリオットのLook No Further(SM)ベストレートギャランティのために提出したクレームを承認しました。



:私は、以下の割合を反映するためにご予約を修正



率:14,376.00円、プラス税金とサービス料を。

ご予約確認番号:0123456



お客様の客室料金には、マリオットのLook No Further(SM)ベストレートギャランティの条件に従って、申し立てが成功するとさらに25%の割引が反映されます。



私たちはあなたをすぐに歓迎することを楽しみにしています!



安全な旅行!



サララーソン

マリオットカスタマーケア



この連絡には、機密情報の可能性があるMarriott International、Inc.の情報が含まれています。意図された受取人による個人的な使用を除いて、または送付者によって明示的に許可された場合を除き、この情報を受け取った人は、その情報の開示、複製、配布、および/または使用を禁じられています。誤ってこの通信を受信した場合は、すぐにそれをすべて削除し、送信者に速やかに通知してください。このコミュニケーションのいかなる内容も、適用法に基づく電子署名として動作するものではありません。

また、このメールを受け取ってからすぐに次のようなメールも来ました。
予約の内容です。

さらに下の方に行くと、次のような画面になりました。

宿泊料金が、安くなりました。祝

¥17,479円です。

マリオット公式サイトでは、滞在の料金が¥27,130円となりましたので、
これより安い¥17,479円で滞在できることになりました。

値段が安くなったのは、¥9,651円です。
これ、以外に大きな金額ですね。笑

ベストレート保証がうまくいかなかった場合の対応

ここまでは、僕の成功した方法を記事にしてきました。
それでも成功しない場合もあると思います。
その成功しない理由としては、審査をする担当者の判断であることや、海外の人であるため、日本のサイトで意味を読み取ることができなかったということなど。
また、それ以外の理由もあるようです。

ベストレート保証の申請がうまくいかなかった場合でも、最悪のケースを想定しての対応は何かないものか?

キャンセルが無料の内容で予約をしておくこと

これが最後のやり方になるのかもしれません。
先輩ブログで色々とみていると、確かにそうだよなーって納得を僕はしました。

僕のベストレート保証の申請は、キャンセル不可の宿泊プランで行いました。
記事の内容がそうなってしまったので、申し訳ないですが、
できればみなさんの場合は、キャンセルできるプランでの予約をお勧めします。

キャンセルの不可のプランであれば、ベストレート保証の申請を失敗したら、
高い料金を支払って宿泊をしなければなりません。
なんか、損した気分って嫌ですよね。笑

ベストレート保証の申請を受け付けてくれない場合は、キャンセルをしてしまいましょう。
審査の担当者によるのかもしれませんが、僕の場合は成功したこともありますから
色々と理由があるものだと思います。

まとめ

先輩方のブログでもありましたが、ベストレート保証の申請は一度で一発にいかない場合も多くあるようです。
今回の僕の場合は、一発で成功した記事となりましたが、1度や2度の断りのメールが来ても諦めず、チャレンジしてみることをお勧めします。

最後に、SPGアメックスについてなに?っていう疑問についての記事を書いております。
ご参考にしてみてください。

SPGスターウッドプリファードゲストの無料会員登録とSPGアメックスの発行後のマリオットのステータスマッチ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください