伊丹空港国内線 JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジの訪問

伊丹空港国内線 JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジの訪問をしてきましたので、記事にしてみました。

僕は、JGCプレミアということで、ダイヤモンド・プレミアラウンジに入室ができるというものです。また、同伴者も一名入室できます。

では、行ってみましょう。

スポンサーリンク






ダイヤモンド・プレミアラウンジの場所の確認

まずは、場所の確認をします。

17搭乗口から少し離れた場所にありました。

伊丹空港国内線 ダイヤモンド・プレミアラウンジ

ダイヤモンド・プレミアラウンジの看板がありました。

サクララウンジは別の場所にあるようでした。
ちなみにサクララウンジは、この掲示板にあるように18番搭乗口あたりにあるようです。

では、入室していきましょう。

入室には、エレベータに乗ります。
2階に行きましょう。

エレベータを降りると受付があります。

ラウンジの受付

エレベータから降りると、受付がありました。

搭乗チケットかJALグローバルクラブのクレジットカードとかをかざすと表示されました。
では、入室します。

入ってすぐにクロークがあり、そこに大きな荷物を置くことができます。

地図ですね。
羽田ほど広くありませんでした。

トイレですね。

電話ボックスですね。最近は携帯を使う人が多いので、使うのかな?
昔からの名残ですかね?

コートを掛ける場所がありました。

PC作業などできそうです。

ダイヤモンド・プレミアラウンジ内の様子

広々した空間に椅子とテーブルが有りました。

個室のような場所がありました。

ドリンク・フードコーナのチェック

おにぎりは2種類ありました。

パンも数種類ありました。クロワッサン、ハムマヨネーズパイ、JALのカレーパン

カレーパンはおいしいですね。

ボルシネ風トマトスープと味噌汁でした。
このボルシネ風トマトスープは、地元の淡路島産の玉ねぎをたっぷり使ったトマトスープのようでした。

このあたりは、羽田空港と一緒でした。
また、サクララウンジとも同じだと思います。

青汁が大阪にあるとは!

ちょっとびっくりしました!笑(^ ^)

伊丹空港の国内線 ダイヤモンド・プレミアラウンジには喫煙スペースがありません。
一旦ラウンジの外に出て、16番搭乗口辺りまで行かなければ、喫煙ルームがありません。

まずは一杯をやりましょう。笑

さて、ゆっくりできたところで、飛行機に乗りましょう。

富士山がきれいに見えました。

近づいてみると、大きくて綺麗でした。

飛行機から見たブロッケン現象!

飛行機から見たブロッケン現象!

なんと!ラッキーなことにこんな素敵な写真が取れました。

飛行機から見たブロッケン現象

ブロッケン現象は、霧の中に伸びた影と、周りにできる虹色の輪(ブロッケンの虹)の二現象をまとめて指している。両者とも霧の中のいたるところで起こっており、霧が見る人の間近にあるとき、奥行きと巨大さを感じる場合がある。虹に比べて、見かけの大きさは10分の1程度と小さく、光の輪は何重にもなる場合がある。また、見る人の影が十分小さければ、中心点にも輝点が見られる。内側は青色で、外側は赤色。

wikipedia を参照しました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%B3%E7%8F%BE%E8%B1%A1

妻が、偶然にも窓の外を見ていたら、撮影を成功しました。

きっと今年は良いことが起きると思います。

みなさんにとって、幸多き一年となりますように!!

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です