ドバイ・スペイン旅行記⑯ マドリード フラメンコ CORRAL DE LA MORERIA (コラル・デ・ラ・モレリア)

CORRAL DE LA MORERIA (コラル・デ・ラ・モレリア)

スペインに行ったら、フラメンコを見ておきましょう。

サッカー観戦、闘牛、フラメンコは、スペインに行ったら行っておきたいスポットですね。
この時期にスペインのサッカーはやっていませんでした。残念です。
闘牛は、牛が最後に刺されることがちょっと切ないため個人的に避けました。
と、言うことで、フラメンコは本場のものを見ておきたいと思いました。

スペインのマドリードでもフラメンコのショーがあるか事前に調べておいたのですが、
飛行機の到着とフラメンコのショーの時間が微妙にギリギリかどうかで悩んでおりました。

ホテル到着にフラメンコを見て見たい旨をホテルのスタッフに聞いて見たところ、予約ができそうであったこととタクシーの移動からもショーの時間に間に合いそうであること、事前予約も空席があったことから、ホテル到着後すぐに移動の準備をして向かうことにしました。

ホテルのスタッフの方に感謝です。
フラメンコのショーの予約とタクシーの手配をしてもらえました。

そのようなことで、今回の記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

CORRAL DE LA MORERIA(コラル デ ラ モレリア)

スペインに来たら絶対に外せないフラメンコ鑑賞です。有名なお店はいくつか雑誌にも乗っています。今回僕らが訪れたのは、「コラル デ ラ モレリア」という有名なお店です。

1956年創業の老舗タブラオ『CORRAL DE LA MORERIA』では、情熱のダンスを間近で見ることができます。座席+ドリンクのみのお手頃プランと、選べる2種類のディナープランがありました。

他のお店でもスペインのマドリードでもあるようでしたが、こちらのお店は若干値段が高い設定になっていました。

 

ホテルでもらったパンフレットになります。
トリップアドバイザーでも取り上げられております。

パンフレットの裏を見ると、地図が載っています。

また、料金も乗っているので、時間と料金プランを考えて予約する必要があります。

公式HP 「コラル デ ラ モレリア」 から予約ができます。

予約には、画面にもあるように以下のとおりです。

①ディナー+ショー 18:00~
          18:30~
          19:00~
          21:35~
②ショー+飲み物  20:00~
          22:00~

今回の僕のケースは、ホテルの人がショー+飲み物の予約をしてくれました。
これでよかったと思います。

ホテルの人がしてくれた予約のメモ。
本当に親切にしてもらえました。

このお店の場所までは、タクシーで移動します。
それほど離れておりませんでした。

このホテルからフラメンコのお店まで、タクシーの移動も20分くらいには到着できます。
スペインの夜の街では、一応治安も考えてタクシーの移動がオススメかなって思います。
また、道も迷わずに行けるのは、タクシーの良さですね。

お店に予定通り到着。
お店は、閉まっていました。扉が閉まっていて、中で準備がされているのだろうと思います。
扉の前には数人の人が待っている様子でした。

少しずつ人が多くなり、タクシーで到着してくる人でいっぱいになってきました。
それにしても、夜の22時ですが、外が少しずつ暗くなって来る感じでした。

ようやく待って、お店に入ることができました。
人でいっぱいでした。笑

ホテルの方が書いてくれた紙のおかげで、スムーズに店内に入れました。

飲み物のメニューなど

メニューにも載っている人、当日フラメンコで踊っておりました。
この女性ダンサーは、有名な人なんでしょうか。

食事はこのお店でしませんでした。
それが本当に良かった選択だと思いました。

ショーが始まってから、店内の照明が暗くなり、料理などがよく見えません。
飲み物のみで正解でした。

これから行く予定の方には、僕はショーのみでよいと思います。
それでも、食事もオススメと書かれている口コミを見ると、お料理を食べたわけではないので、味がどうかとかまでのコメントができません。

スペインらしいパエリアとか食べたい気持ちがありましたがね。笑

僕はビールを注文。
ショーが始まる前に、ビールが来ました。

店内の様子

店内の様子。
フラメンコの女性。

いろいろと飾られています。

やっぱりスペインでは、闘牛なんですね。

僕らが座った席は、ステージからかなり離れた場所でした。
ほぼ満席状態。平日ですよ!

逆に平日の夜だから?
混んでいる理由は良く分かりませんが、これもきっと人気なのだと思いました。

かなり奥のおかげで、一段床から上げられており、ステージが見やすい場所のテーブル席でした。僕らのテーブルの横には、韓国の方がいらっしゃいました。
現地のスペインの方の友達のようで、楽しんでいる様子でした。
韓国から来たと思うと、日本から来た僕たちと同じだなって思いました。
ヨーロッパまでそんなに来ることがないでしょうしね。何かの記念日なのかもしれません。

最初の5分くらいだったか、フラメンコを撮影できる時間帯があります。
それから少し休憩が入り、フランメンコの本番のショーが一時間くらいありました。

本番では撮影が禁止されているようでした。

迫力のあるもので、行って良かったと思いました。

料金と内容

一人の料金

スケジュール 料金 備考
ディナー+ショー
毎日: 18:00h, 18:30h, 19:00h, 21:35h
42,79 ユーロ
(5,223円)
ディナーの料金を含みません。
ショー+飲み物
日曜日から木曜日まで: 20:00h, 22:00h
金曜日と土曜日: 20:00h, 22:30h
45,43 ユーロ
(5,545円)
飲み物が含まれます。

2017.5.2  現在の情報       ※1ユーロ≒122.07円

フラメンコのショー 22:20 – 23:50

でした。
ホテルについてすぐに寝ました。笑
スペインの夜は長いです。

2017年7月下旬の情報です。
気温 19℃ – 34℃
日の出     7:03
日の入り   21:40

公式HP  コラル・デ・ラ・モレリア

トリップアドバイザー  Corral de la Moreria

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください