ドバイ・スペイン旅行記⑮ マリオット系列ホテル ACホテルアトチャ マドリード滞在

スペインのマドリードに無事に到着。
夜の20:30ごろになります。

この7月下旬のスペインは、日の入り時間がかなり遅く、夜でも太陽の光で明るいのです。

この日の宿泊は、もうスペインに到着で夜になりますから、
次の日に移動が便利な大きな駅の近くの安いホテルを選びました。
しかも空港からの移動も近いほうが良い。

そこで調べた結果でてきたのは、ACホテルアトチャです。

今回は、このホテルについての記事を書いていきたいと思います。

ドバイ・スペインの旅行記の振り返りからこのホテルについて
記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク






ドバイ・スペイン・韓国の旅行記

前回までの記事はこちらです。2017年7月に旅行した情報です。

ドバイ・スペイン 内容
旅行記① 成田空港JALファーストクラスラウンジ(本館)

 ファーストクラスのチェックインカウンター、
成田 JAL ファーストクラスラウンジの様子

旅行記② 成田ーソウル JL959搭乗記

 エコノミーでの成田ーソウルの移動と機内の様子

旅行記③ ソウル仁川国際空港  SKY HUB LOUNGE 訪問 
プライオリティパス利用

 プライオリティパスの利用できるインチョンのラウンジ巡り

旅行記④ ソウル仁川国際空港 アシアナ航空ラウンジ 
プライオリティパス利用可能

 プライオリティパスの利用できるインチョンの
ラウンジ巡り(その2)

旅行記⑤

ソウル仁川国際空港乗り継ぎでドバイへ 
エミレーツA380 ビジネス
NRT-ICN (JAL)からICN-DXB(ER)

 韓国のソウルにある仁川国際空港からドバイ行きの乗り継ぎ。
インチョン国際空港の乗り継ぎでドバイへエミレーツA380
ビジネスクラス搭乗券発行の仕方

旅行記⑥

エミレーツA380 ビジネスクラス搭乗記 
インチョン(ソウル)ードバイ ICN-DXB(ER)

憧れのエミレーツのA380 のビジネスクラス搭乗記

旅行記⑦

JW マリオットマーキスドバイ(jw marriott marquis dubai)宿泊

 アメックスのSPGを発行して、マリオットのなんちゃってゴールド会員
ホテルの部屋アップグレード、エグゼクティブラウンジなどの様子
旅行記⑧

JW マリオットマーキスドバイ エグゼクティブラウンジ 朝食

旅行記⑨

 JW マリオットマーキスドバイ エグゼクティブラウンジ ハッピーアワー

 旅行記⑩

 JW マリオット・マーキスドバイ エグゼクティブラウンジ 朝食

 旅行記⑪

JW マリオット・マーキスドバイ KITCHEN 6 朝食 

 旅行記⑫

ブルジュ・カリファ148階「at the top sky」世界一の展望台からの景色

 旅行記⑬ ドバイ空港 エミレーツビジネスクラスラウンジ
 旅行記⑭ ドバイーマドリード エミレーツビジネスクラス搭乗記
 旅行記⑮
 旅行記⑯
 旅行記⑰
 旅行記⑱
 旅行記⑲

ACホテルアトチャ

マリオットのHPからマドリードのホテルを探してみると、次のように出てきます。

今回は、このホテルに泊まりたいと思います。
一泊9,688円と比較的に安いビジネスホテルって感じです。

地図から伝わらないかもしれませんが、空港からもホテルは近くあり、
ホテルから電車の駅も近いです。

バルセロナへの移動もこの駅近は便利です。

マドリードの「アトチャ駅」からバルセロナの「サンツ駅」まではかなり便利です。

ホテルはマドリードの中心に位置し、地下鉄駅 (アトチャ) に近く、プエルタ デ アトチャ鉄道駅 (AVE) が直ぐです。 近くには、プラド、タイセン、ソフィア王妃芸術センター、プエルタ デルソル、王宮、プラザメイヨーがあります。

主なアメニティ

  • フィットネスセンター
  • 無料の高速インターネット
  • 高速インターネット
  • 施設内にレストランあり
  • ルームサービス
  • 駐車場
  • ミーティング・イベントスペース

ACホテルについて

準高級レベルのライフスタイル ホテルブランドです。
デザイン性重視の若者をターゲットに、都会のロケーションでの国際的なホテルステイができます。スタイリッシュなアーバンホテルを備えたこのブランドは、ビジネスでもレジャーでも、都市の文化体験を望む人に最適です。

ACホテルアトチャ 住所

 C/ Delicias, 42 マドリード, マドリード 28045, スペイン

空港からホテルまでの移動

空港からタクシーで移動して、ホテルに向かいます。

マドリード空港からタクシーでの移動で、20分くらいですか。
それほど遠くありません。
このホテルは、空港だけでなく、電車の駅にも近いので、とても便利でした。

このホテルの主なアメニティ

  • チェックイン: 15:00
  • チェックアウト: 12:00
    • 客室 無料ワイヤレス
    • ロビーとパブリックエリア: 無料ワイヤレス
    • 会議室: ワイヤレス
  • 駐車場

    • ホテル内駐車場、有料: 1日23ユーロ
  • 施設の詳細

    • 8 フロア , 161 部屋
    • 2 会議室, 201 平方メートル 総ミーティングスペース

ホテルサービス&アメニティ

  • 24時間ルームサービス
  • コンシェルジュデスク
  • バリアフリールーム
  • パブリックエリア全域禁煙
  • フロントデスクの金庫
  • ブッフェ朝食、有料
  • ホテル内ランドリー
  • ルームサービス
  • ロビーの新聞

ビジネスサービス

  • コピーサービス
  • ネットワーク/インターネット印刷
  • ファックスサービス
  • ファックス送信追加ページ1ページあたりの料金
  • メッセンジャーサービス
  • 翌日配達/ピックアップ
  • 郵便/宅配

レストラン&ラウンジ

  • BREAKFAST ROOM

    各国料理

    営業時間帯:朝食

    ドレスコード: カジュアル

  • AC LOUNGE

    各国料理

    営業時間帯: 昼食、夕食

    ドレスコード: カジュアル

  • AC HOTEL ATOCHA TERRACE

    各国料理

    ドレスコード: カジュアル

フィットネスとレクリエーション

  • Fitness Room

受付でチェックイン

受付でチェックイン。
コンパクトな受付のホテル。
それほど大きなホテルではなく、ビジネスホテルって感じでした。

バーカウンターもありました。
夜は、ここで飲むのも良いのかもしれませんが、
スペインにせっかく来たのですから、バルに行きたいではありませんか。笑

 

受付の周辺には、ソファーやテーブルがあり、どれもお洒落でした。

ゆっくりできるスペースがあります。
人との待ち合わせには、ばっちりですね。

さらに横にも、大きな広場がありました。
20名ほど収容できそうな椅子・テーブルなどです。

我々が泊まる部屋に移動しましょう。

廊下を進んでいきます。

別の建物に移動していく通路です。

いったん外に出て、別の建物に入ります。

外には、中庭のようなものがありました。

移動した先に、別の建物が敷地内にあります。

中に入って、エレベータを乗りたいと思います。

敷地が意外に広いため、受付の場所などの掲示がありました。

エレベーターには、0階とか、-1階ってありました。
スペインって、意外にすごいな!って思い、日本とは違いますね。

エレベーターを降りて、部屋に入ってみましょう。

部屋の様子

今回は、一番上にある部屋に泊まることができました。

景色が良いです。

部屋の鍵ですね。

シンプルな部屋で、デザイナーズマンションにでもありそうな感じ。

ベットとソファーがありました。

お洒落で、スタイリッシュ。
先ほどの写真に合ったソファーの前には、机とテレビがありました。

バスルームにタオル、金庫などありました。

ベットのようす

アメニティーは、必要最低限って感じです。

こちらもビジネスホテルって感じ。

この中には、石鹸が入っていたと思います。

ベットの横のテーブル。

外に出てみましょう。

スペインの町並みが綺麗でした。

今回ラッキーなことに、ホテルの一番上でしたので、この開放的なベランダから良い眺めでした。

正面を見てみると、この現地で生活している様子が見れました。
なんか、良いですね。

マリオット リワード側でエリート特典のポイントも付与されました。
ここではSPGアメックスカードで清算しておりますので、アメックス側が提供しているポイントキャンペーン(エリート230+ボーナスポイント2,000ポイント)もゲットしました。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です