ドバイ・スペイン旅行記⑧ JW マリオットマーキスドバイ エグゼクティブラウンジ 朝食 写真あり

今回は、JWマリオットマーキスドバイホテル宿泊です。
アメックスのSPGを発行して、マリオットのなんちゃってゴールド会員になりました。
そのゴールド会員の力を初めて知ることになり、ワクワクの旅になります。
ホテルの部屋だけでなくエグゼクティブラウンジなどの様子を記事にしていきます。

なお、アメックスのSPGについては後ほど別の記事にしていきたいと思います。

前回の記事はこちらです。

JW マリオットマーキスドバイ(jw marriott marquis dubai)宿泊 写真あり

JW マリオットマーキスドバイ エグゼクティブラウンジ 朝食 写真あり

ただいま、午前6時ごろで太陽の光が出てきました。

前回は、ホテルのチェックインから部屋の様子をレポートしましたので、朝ごはんを食べに行きたいと思います。

ホテルの入り口などを散歩して、エグゼクティブラウンジの朝の様子を見て見ましょう。

スポンサーリンク






JW マリオットマーキスホテルドバイ

正面の入り口の様子から行きましょう。
それにしても外はもう暑いです。笑

おしゃれな入り口です。

ホテルの正面に立つ建物です。

JW マリオットの象徴ですかね。

これがホテルの玄関です。

入り口のマット

中に入って見ましょう。

玄関入ってすぐに、花がありました。

ホテルの外には、タクシーが待っています。

天井がとても高く開放的です。

チェックインの場所

ホテルの案内板

ホテルの創業者ですかね?

お店はまだ閉店の時間帯です。

一回にもラウンジがありました。

天井が高く、開放的です。

これが、THE LOUNGE という場所

色々な色のボトルが飾られています。

ソファーなどもとても多く、50名くらいは余裕で座れそうです。

とてもおしゃれです。

照明も何だ

おしゃれ。笑

床もピカピカ。

フロントにより両替をしました。

ドバイのお金

意外にコインが必要な時があります。

エレベーターでエグゼクティブラウンジに行きましょう。

カードキーをかざして、行きたいボタンを押します。

そうすると、おりたい箇所のボタンが光ります。

エグゼクティブラウンジ

ラウンジは、37階にありました。

 

部屋番号と名前を伝えると、入れます。

営業の時間帯ですね。

中は、この37階全てがラウンジになっているようでした。

広い。

テーブルと椅子がたくさんありました。

100名くらいは入れるんじゃ〜ないですかね。

綺麗

フードコーナー

朝ごはんを食べましょう。

何があるのかをチェック。

入り口に入ってすぐに、オレンジジュースなどありました。

次にフルーツをナッツ類

ホットミールコーナー。
たくさんの料理がありました。

ここでオムレツを作ってくれました。

チーズとハム

こんな種類が豊富でした。

野菜コーナー

野菜です。

僕らは、奥の方に着席しました。
これから色々と何があるのかをチェックしましょう。

それにしても、広いです。

ジャム

ピーナツとバター

パンがとてもたくさんありました。

クロワッサンにも種類が豊富で、とても美味しかったです。
おすすめです。

一番奥には、コーヒーメーカーやソフトドリンクがありました。

お持ち帰りもできるので、ここでコーヒーは飲み放題で、お持ち帰りもできます。
紙コップがあるので、外に持ち出す場合は、利用できます。

コーラーなど

コーヒーを入れる機械

お水や炭酸水がありました。

オレンジジュースなどもありました。

ホットミール

食事コーナー

朝ごはんには、オムレツを作ってくれます。
自分の好きな具材を選んで、作ってくれました。

この中から選びます。
もし、何か苦手なものがあれば、リクエストもできます。

こんな感じでした。
スタッフはフレンドリーで明るく親切で、とても好きです。

では、いただきましょう。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です