ドバイ・スペイン旅行記② 成田ーソウル JL959搭乗記

ドバイ・スペイン・韓国の旅行記②となります。

前回の記事はこちらです。

ドバイ・スペイン旅行記① 成田空港JALファーストクラスラウンジ(本館)

今回の記事は、成田空港から韓国のソウルにある仁川国際空港に行きましょう。

では行ってみましょう。

スポンサーリンク






ドバイ・スペイン・韓国の旅程

便名・機材 スケジュール ターミナル 所要時間 備考
JL959 73H NRT(成田)
ICN(インチョン)
7/22(土)18:40発
7/22(土)21:20着
2
2h40m  
EK323 388 ICN(インチョン)
DXB(ドバイ)
7/22(土)23:55発
7/23(日)04:25着

3
9h30m A380
ドバイで1泊2日
EK143 77W DXB(ドバイ)
MAD(マドリード)
7/24(月)14:30発
7/24(月)20:20着
3
4S
7h50m ボーイング
777-300ER
スペインで3泊4日
EK323 388 MAD(マドリード)
DXB(ドバイ)
7/27(木)15:20発
7/28(金)00:45着
4S
3
7h25m A380
EK323 388 DXB(ドバイ)
ICN(インチョン)
7/28(金)03:40発
7/28(金)16:55着
3
8h15m A380
韓国で2泊3日
JL954 73H ICN(インチョン)
NRT(成田)
7/30(日)11:10発
7/30(日)13:45着

2
2h35m

※ 時間は各都市における全て現地時間です。

成田ーソウル

搭乗時間となりましたので、搭乗口に向かいます。

まもなく出発となります。

韓国のソウルまでは、特典航空券とは別に個人で手配したチケットになります。

エコノミークラスですが、どのような飛行機の様子かをご紹介します。

飛行機内に搭乗する順番というものがあります。

1車椅子の方や妊娠の方、子ども連れのお手伝いの必要な方
2JMBダイヤモンド JGCプレミアといったステータスのある方
3JALグローバルクラブなどのステータスの方
4座席番号50−57
5全ての方

今回はまだ僕の場合、ステータスがあるために②番目のJGCプレミアでありました。

ほぼ一番でした。

が、シャトルバスに乗る順番がほぼ一番ということです。笑

飛行機に搭乗します。

写真からもわかるように、あまりステータスがあるからっといって一番に飛行機に乗れませんでした。笑。ウケる。

シャトルバスには、ほぼ一番で乗れたのですがね。笑

機内での食事

豚好き卵丼など

それほどお腹が空いていませんでしたが、頂きましょう。

お品書き

機内の様子。
あまり最新の飛行機ではなく、ちょっと古いものでした。

韓国に到着してからは、乗り換えです。

韓国についたら、JALではなく、エミレーツ航空に乗ることになります。
荷物と人の移動はどうなるのか、その辺りがこの旅行の注意点です。

この説明は、成田空港のJALスタッフが調べてくれたものです。
本当に丁寧でした。

①韓国に到着後、地下シャトルにのり、乗り継ぎに進みます。
②セキュリティー検査を行います。入国審査は必要ありませんでした。
③セキュリティー検査を終えたら、3Fへ進み搭乗口43に行きます。
④EK323(今回僕らが乗るエミレーツ航空)の搭乗手続きを行います。

さて、韓国に到着します。

それほど韓国までは遠くありませんね。
2時間40分の移動でした。

予定通り21時20着で韓国のソウル(仁川国際空港)に到着です。

さて、今回の最大の問題は、JALで韓国に行き、韓国発のドバイ行きのエミレーツ航空に乗れるのかどうかです。

その様子を次回の記事にして行きたいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です