2017年ヨーロッパビジネスクラス 予約の方法はどうすればよいのか?

https://www.emirates.com/jp/

前回までの流れ

JALマイルの特典航空券の使い方を考えます。

僕は、どのぐらいのマイルを貯めるとどこに行けるのか?というところが始めに思いました。マイルを貯めはじめた当初は、まーだいぶ先のここだし、ゆっくり考えよう。
マイルを貯めて、ハワイにでも行けたらいいな!って感じでした。

僕は、JALマイルを普段はこつこつを貯めて、実際にJAL国際線特典航空券でハワイなどに行きたいと初めは考えていました。しかし、JALのHPで見ても、なかなか空席がありません。
それでは、コツコツと貯めたマイルがもったいないですよね。

よく「マイルは、貯めることよりも使うことが難しい!」と聞きます。

しかし、僕が調べていくうちに、以下のようなことが分かり、明確な目標ができました。

JALで10万マイルを貯めると、ヨーロッパにビジネスクラスで大人一人往復で行ける。しかも、JAL以外の航空会社も使えるようだ!!(すごい!)

2017年4月 実際に貯めた20万マイルで妻と僕の二人分の特典航空券の発行が終わました。
2017年7月 韓国発でドバイ経由のスペインにエミレーツ航空ビジネスクラスで行きました。

この記事では、以下の項目で順番に情報を整理して行きたいと思います。

・どの航空会社を選ぶのか? JMB提携航空会社とは?  ・・・ 前回までの記事

・特典航空券はどちらで発券しますか? ・・・  前回までの記事
 

2017年ヨーロッパビジネスクラス 
エミレーツとカタール どっちにする?
 
・・・前回までの記事

 

・予約の方法はどうすればよいのか?  ・・・今回の記事

・予約の電話を入れる前に決めておくことは?

・エミレーツ航空スカイワーズマイルよりJALマイルのほうがお得なのか?

・以遠権とは何か?

・エミレーツ(EK)の空席確認の方法とは?

まずは、貯めたマイルを特典航空券の発行までを記事にしていきたいと思います。
その後にドバイ・スペイン旅行記を書いていきたいと思います。

では、行ってみましょう。

スポンサーリンク






・予約の方法はどうすればよいのか?

前回までの記事で、以下のように旅程を組むことにしました。

一人ビジネスクラス 10万マイルで行ける目的地

QATAR

東京-ドーハ-ローマ/バルセロナ

Emirates

東京/大阪(関西)-ドバイ-ローマ/ミラノ/ロンドン/マドリード/ヨハネスブルク

これらのヨーロッパ各地への目的地までの空席があるかどうか?です。

JALのマイルを使って、JMB提携航空会社の特典航空券を予約するときには、次のように2つあります。

・WEBと電話で予約
・電話で予約

この2つの方法があります。

WEBと電話で予約

https://www.jal.co.jp/jalmile/use/partner_air/p_jmb/

・カンタス航空
・キャセイパシフィック航空・キャセイドラゴン航空
・アメリカン航空
・ブリティッシュ・エアウェイズ
・エールフランス航空

この5社の場合は、WEBで空席確認と予約ができます。

電話で予約

さきほどの5社以外の場合は、WEBで空席も確認できませんので、
電話でのやりとりになります。

JALの問い合わせ先 こちらに 電話をすることになると思います。

電話でお問い合わせ・お申し込み(8:00~19:00〔年中無休〕/有料)

電話 0570-025-103 (東京 03-5460-3737 )

 

JALグローバルクラブの方の場合
電話 0120-747-300         03-5460-6888

会員ではない方は、この電話番号にかけることができないようです。

 

 

WEBで申込みをする場合でも、電話での確認をしたほうが良いみたいです。
WEBの情報と電話でのオペレーターの方との情報が違うようです。
オペレーターの方と相談しながら、旅程を決めていくほうが空席を見つけることが良いみたいですので、電話でのオペレーターとのやりとりが良いと思います。

 

空席の確認をする裏技

先輩ブログなどを見ていますと、どうやらWEBでの空席を見ることができる裏技があるようです。僕はやったことがないのでわかりませんが。。。
カンタス航空のHPを使うと、さきほどの5社以外(エミレーツ航空など)の特典航空券の空席情報を確認できるようです。

それでも、僕個人的には一応電話でのやり取りをしたほうが良いと思います。

・予約の電話を入れる前に決めておくことは?

予約を入れる場合、ある程度決めておかなければならないことがあります。

・航空会社
・行き先(乗り継ぎも)
・機内の搭乗クラス
・人数
・旅行の発着空港
・旅行の期間
・その他の希望など(車椅子・子ども・海外発着の乗り継ぎなど)
・燃油チャージ・空港利用料などの税金を支払うクレジットカード
・パスポート(妻と行く場合は、妻のものも)

電話をかける前に、カレンダーとメモ・ペンなどを準備しておきましょう。
多くの情報量が一気に来ます。希望の通り予約を取れない場合は、覚えきれないほど情報がありますので、絶対にメモができる状態で電話をしたほうが良いです。

 

電話で予約をして見ましょう

僕は、JALグローバルクラブに入会しましたので、こちらに電話します。

 

JALグローバルクラブの方の場合
電話 0120-747-300         03-5460-6888

会員ではない方は、この電話番号にかけることができないようです。

1 音声にしたがって「0」を押します。
2 お得意様番号を入力します。
3 パスワードを入力します。
4 オペレーターにつながります。

 

僕の場合、すぐにつながりました。

 

2017年4月下旬に電話して、予約したい時期は2017年7月下旬ということで
予約ができないかもしれないと思いながら、電話をした覚えがあります。

 

航空会社 カタール航空 エミレーツ航空
行き先(乗り継ぎ) 東京-ドーハ-ローマ/バルセロナ 東京-ドバイ-ローマ/ミラノ/ロンドン/マドリード/ヨハネスブルク
機内の搭乗クラス ビジネスクラス ビジネスクラス
人数 2名 2名
旅行の発着空港 東京発着 東京発着
旅行の期間 7月○○日ー7月○○日 7月○○日ー7月○○日
こだわった点 A380(エアバス380)

A380(エアバス380)に絶対に乗りたいこと

 

この時点で、カタール航空には空席がないといわれました。

 

そうですよね、3ヵ月後のことだから、もう予約がいっぱいですよね。。。
残念。

 

では、エミレーツ航空の場合は、一応空席があると分かり、ほっと安心です。
だけど、もうほとんど埋まっている状況でした。

行き

東京ードバイ ドバイ ドバイーローマ・ミラノ・ロンドン・マドリード・バルセロナ・ヨハネスブルク
空席なし ドバイーマドリードのみ空席あり

帰り

ローマ・ミラノ・ロンドン・マドリード・バルセロナ・ヨハネスブルクードバイ ドバイ ドバイー東京
 マドリードードバイのみ空席あり  空席なし

以上のように、東京ードバイ 空席なし ドバイーマドリードは空席がありました。

東京ードバイ ○○○○-ドバイ
ドバイー東京 ドバイー○○○○

東京発着ができないので、違う場所からの発着を探す必要がありました。
候補としては、大阪(関西)、香港、シンガポール、台湾、バンコク、マレーシアなどでした。。。

ちなみにエミレーツの全路線を調べるには、こちらのエミレーツ公式HPが参考になります。

https://www.emirates.com/jp/japanese/destinations_offers/route_maps/route_map.aspx

https://www.emirates.com/jp/japanese/destinations_offers/route_maps/route_map.aspx

結局、全部ダメで空席がありません!!!
うううーーーー。
悔しいではありませんか。

そんなところ、思い出したのは、韓国のインチョンです。
オペレーターの方と確認すると、空席があると分かりました。

本当の良かったー。祝
ということで、無事にエミレーツ航空でビジネスクラスでいくヨーロッパの特典航空券を発行できました。

エミレーツビジネスクラス特典航空券の発行に成功 旅程

行き

東京ーソウル(インチョン) ソウル(インチョン) インチョンードバイ ドバイ ドバイーマドリード
JALの国際線を別で手配 乗り継ぎ A380 1泊 観光 ボーイング777

帰り

ドバイーマドリード) ドバイ ドバイーインチョン インチョン ソウル(インチョン)ー東京
A380 乗り継ぎ A380 2泊 観光 JALの国際線を別で手配

妻との相談の結果、東京ードバイ これをソウル(インチョン)ードバイのへ変更には賛成してくれました。

予約の確定までの流れ

電話で予約のやり取りを1時間ほど行ってから、空席を確認後に予約の確定に移ります。
オペレータの方が、エミレーツ航空のWEBシステムへ予約をしてくれます。
その後に、正式に予約を進めることができるようです。

予約の手続き

予約の手続きは、引き続きオペレータの方とやり取りをすることになります。

・本人・同行者などの情報の確認(氏名、お得意様番号など)
・燃油代・空港などの税金の支払いの説明
・クレジットカードでの支払い(カード番号・パスワードを入力)
・キャンセルなどの説明
・予約コード(エミレーツのHPで確認できるもの)
 (例えば R7X82J などの予約番号を教えてもらえます)

このような感じだったと思います。

あとは、同行者のお得意様番号・パスポートなども準備しておくといいですね。

燃油・空港税

燃油・空港税などは45,750円×2名=91,500円でした。
燃油だけでなく、成田、インチョン、ドバイ、マドリードの空港税の合計でしょうか。
意外に高いですね。汗

有効期限とキャンセル

この特典航空券の有効期限は、予約した日から1年間有効です。
キャンセルする場合は、3,100円か3,000マイルでできます。

予約確認

JALのHPにいきますと、確認ができます。
しかし、数時間後には保有しているマイル数から差し引かれて予約の確認ができるようになります。

成田ーソウルインチョンの往復は、別に購入しました。

2017年の夏にエミレーツのビジネスクラスでヨーロッパ(スペインのマドリード)の特典航空券をとることができ、楽しみとなりました。

JAL国際線の特典航空券は、なかなかチケットを取ることが難しいですが、JMB提携航空会社であれば、意外にチケットが取れます。

僕の場合は、以下のような感じでした。

・2017年4月下旬に予約
・2017年7月下旬のチケット

ほんとに直前でしたが、ぎりぎりチケットを取れたので、良かったです。
予約のお申し込み期間は、出発日の前日起算で330日前(10:00)~4日前(12:00)までです。

ドバイ経由していくのでヨーロッパの観光する時間は少なくなるものの、憧れのエミレーツのビジネスクラスに、4回も乗れることはとてもうれしいです。

・エミレーツ航空スカイワーズマイルよりJALマイルのほうがお得なのか?

先輩が他のブログの記事を読んでいて、このチケットは本当にお得なのか?を考察してみたいと思います。
JALマイルの使い方として、おそらく一番お得になるのかもしれません。

ファーストクラスとビジネスクラスの違いには、ちょっと微妙に悩みましたが、ビジネスクラスのほうがコストパフォーマンスが良いのかもしれないと思い、今回はビジネスクラスにしました。では、ファーストクラスにしたらどうでしょうか?そのあたりを見てみましょう。

例えば、ドバイーニューヨークに往復で行く場合

・エミレーツ航空スカイワーズ・マイルを利用する場合

片道 136,250マイル
往復 272,500マイル

・JALマイルを利用する場合

往復 135,000マイル

このように、エミレーツのマイルよりもJALマイルは半分で大丈夫になります。
そのような部分からもお得です。

・以遠権とは何か?

以遠権とは、自国から相手国を経由して、相手国からさらに先にある別の国への区間についても営業を行なう権利です。

エミレーツ航空は世界各地に路線を持っており、本拠地であるドバイ発着ではない路線を数多く持っています。これを以遠権と呼び、多くの場合は長距離便の付属区間のような立ち位置であることが多いので、短距離の区間であっても機材は長距離用であり、サービスや機材を含めてお得な路線となっています。

例えば、エミレーツの場合はドバイが自国になりますので、ドバイーミラノーニューヨークという旅程のうち、ミラノーニューヨークの区間のことを言います。

ファーストクラスに格安で乗れる区間として、バンコク発ー香港着が有名のようです。
A380も運行されているので、機内でのシャワールームも利用できます。

こうした区間では、航空会社としては末端区間となるため、どうしても搭乗率が低くなりがちなため、格安の料金が提供されることが多いのです。これはエコノミークラスやビジネスクラスでも同様のことがいえます。

また、ファーストクラスを体験したいのであれば、なにも往復で購入する必要はありません。片道であれば往復のほぼ半額で利用できます。

エミレーツ航空は、この以遠権が豊富であることも知りました。

今回の特典航空券には、ぜんぜん関係のないことですが、今後ファーストクラスに乗りたいと思ったときに、このことを思い出して機械があれば乗ってみたいですね。

参考に以遠権の有名路線は以下のものです。

エミレーツ A380のファーストクラス

BKK-HKG   バンコクー香港
BNE-AKL   ブリズベンーオークランド
AKL-SYD   オークランドーシドニー
SYD-CHC   シドニーークライストチャーチ
MXP-JFK  

ミランーニューヨーク・JFK

いつか、格安でエミレーツファーストクラスに乗ってみたいですね。

・エミレーツ(EK)の空席確認の方法とは?

エミレーツ航空の空席を調べる方法が以下の通り3つあります。

アラスカ航空
カタール航空(マイル会員登録が必要)
Award Nexux(マイル特典に特化した検索サービス)

これらのHPで自分が行きたいと思う路線の空席をチェックすることができます。

まとめ

エミレーツは、いろいろと調べてみると、スカイトラックス社の評価だけでなく、いろんな口コミなどからの評判も良い航空会社であることです。
憧れのエミレーツは、JMB提携航空会社から特典航空券をとることがオススメであると良く見かけました。

理由としては、エミレーツ航空は最新鋭の機材と豪華サービスで有名だからです。
さらに、ワンワールドなどのアライアンスメンバーに加盟しておらず、エミレーツのスカイワーズマイル利用で特典航空券で乗ることには難しいようです。

エミレーツ航空の特典航空券を発券できるマイレージプログラムは、アラスカ航空・カンタス航空・大韓航空・マレーシア航空などがありますが、必要マイル数が少ない点から言うとJMB提携航空会社を利用するJALが圧倒的に有利のようです。

このような点からも、今回の特典航空券を無事に発行できて良かったと思いました。

次回からは、実際にエミレーツ航空のビジネスクラス搭乗したヨーロッパ行きの記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です