2016年JGCプレミア 修行 第6-3 成田空港第2ターミナル キャセイパシフィック航空ラウンジ訪問 ワンワールドラウンジ巡り(写真あり)

JGC修行に引き続き、JGCプレミア修行で第6-3となりました。
以前までに行った修行を記事にしています。
ご興味があれば、どうぞ以下のものをご覧下さい。 

修行第1回 その1 2016年 JAL JGC 修行 第1回 その1  シンガポール 訪問 旅行記
          (羽田ー那覇ー羽田ーシンガポール)

修行第1回 その2   2016年 JAL JGC 修行 第1回 その2  シンガポール 訪問 旅行記
          (シンガポール滞在)

修行第1回 その3   2016年 JAL JGC 修行 第1回 その3  シンガポール 訪問 旅行記
          (シンガポール観光ー羽田ー那覇ー羽田)

修行第2回     2016年 JAL JGC 修行第2回 羽田-伊丹-但馬 城崎温泉の旅

修行第3回     2016年 JAL JGC 第3回 修行失敗 笑える実例
           (羽田ー那覇ー羽田、緊急時の対応)

前回の修行第3回でパスポートを忘れるという大失態をよく思い出し、
持ち物チェック、特にパスポートチェックを強化しました。
ヽ(*´∀`)ノ 笑

修行第4回     2016年 JAL JGC 修行 第4回  シンガポール 訪問 旅行記
            (那覇ーシンガポール、チャンギ空港ラウンジホッピング)

第4回の修行でクリスタルに達成。
クリスタルの恩恵を受けてみましょう。

 

 

「JMBクリスタル」達成でどのようなサービスを得られるのか?

 

 

 

修行第5回  2016年 JAL JGC 修行 第5回 ISG-SIN 石垣ーシンガポール 旅行記          (羽田ー石垣ー羽田ー成田ーシンガポール)

修行第5-1  2016年 JAL JGC 修行 第5-1 ガーデンズバイザベイ  訪問   
      (ガーデン・バイ・ザ・ベイ)

修行第5-2   2016年 JAL JGC 修行 第5-2 シンガポール夜景「LeVeL 33」 に訪問
       (シンガポールの夜景 LeVeL33のお店訪問)

修行第5-3 2016年 JAL JGC 修行 第5-3 ISG-SIN 石垣ーシンガポール 旅行記
       (シンガポール市内ーチャンギ空港ーラウンジ巡りー羽田ー石垣ー羽田)

これで、サファイア達成です。

JAL・JGC修行 サファイア達成 2016年JGC入会までの流れ

JAL修行2016年JGCカードのワープ申請という裏技をしてみました。

JGC入会1ヶ月後にJALグローバルクラブからの届け物

2016年JGCプレミア 修行

2016年JGCプレミア 修行 第6回 ISG-SIN シンガポール 訪問 旅行記   
  (羽田 JALグローバルクラブチェックインカウンター サクララウンジ)

2016年JGCプレミア 修行 第6-1 ISG-SIN 成田空港 サクララウンジはとても快適
  (羽田ー石垣ー羽田ー成田 サクララウンジ)

2016年JGCプレミア 修行 第6-2 成田空港第2ターミナル カンタス航空ビジネスラウンジ訪問 ワンワールドラウンジ巡り(写真あり)

ここまでが前回までの記事でした。

注意事項
ここに記述する情報は、2016年12月02日現在の情報です。
最新の情報はご自身でのご確認をよろしくお願いします。
僕が以前にメモしていた内容です。

では、今回は「2016年JGCプレミア 修行 第6-3 成田空港第2ターミナル キャセイパシフィック航空ラウンジ訪問 ワンワールドラウンジ巡り(写真あり)」といってみましょう。

スポンサーリンク






成田空港国際線第2ターミナル ラウンジの場所の確認

地図で場所を確認します。
場所は、本館3階にあり、出国検査を終えて左側にあります。
ちなみに周辺には、サクララウンジ(本館)があります。

4階に上がったところにラウンジがありました。

http://www.narita-airport.jp/files/official_guide_t2_02.pdf を参照しました。

ちょうど中央あたりです。

各航空会社ラウンジの営業時間

さて、場所がどこに何があるのか分かれば、次にどの順番で回るのか?ですね。
まずは、各航空会社のラウンジがオープンしている時間を確認しましょう。
営業している時間帯によっては、回る順番が変わってくるので、これもチェックします。

航空ラウンジ 営業時間
① 

JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ
(本館3階)

JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ 
(本館4階)

07:30 – 22:00

07:30 – 12:30 
15:30 – 19:30

JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ(サテライト) 07:30 – 19:30
アメリカン航空アドミラルズクラブ 07:30 – 21:00
キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジ 07:30 – 18:00
カンタス航空ビジネスラウンジ 08:30 – 21:30

例えば、利用する時間が20時の場合、キャセイのラウンジは閉まっているので、注意です!

さて、今回の本題。

ラウンジ巡りに行ってみましょう。

成田空港第2ターミナル キャセイパシフィック航空ラウンジ 訪問

成田空港の国際線は、JALなどのワンワールドに加盟している航空会社を利用する場合には、第2ターミナルのカウンターでチェックインすることになります。

手荷物をチェックインカウンターで預けて、パスポートの提示と航空券が発行されます。
保安検査場を通り、出国検査が終わると、出国エリアには免税店や各航空会社のラウンジで過ごすことができます。

今回は、その飛行機に搭乗するまでの待ち時間に、ワンワールド加盟のラウンジをめぐることを記事にしていきたいと思います。

ただし、ワンワールド加盟の各航空会社のラウンジが利用できるには、利用できるステータスがあるか、ビジネスクラスなどの航空券が必要になります。

以前までの修行で得たJALの「サファイア」というステータス、またはJGCであるために入室ができます。

今回僕は、JALの上級会員の諸先輩方の旅行記を参考にして、この「サファイア」というステータスカードをもって、JALのラウンジだけでなく、ワンワールド加盟の航空会社のラウンジを回って楽しんできました。

キャセイのラウンジは、本館側にあります。
このラウンジの近くに、JALのサクララウンジ(本館)やアメリカン航空もあります。
ワンワールドのサファイア以上で利用可能で、もちろんビジネスクラスのチケットでも入室ができます。

エレベータに乗り、移動します。
看板があって、わかりやすいです。

実際に訪問。
2016年12月に訪れた情報です。

受付には、きれいな花がありました。
癒されます。
受付を終えると、奥のほうに移動します。

カウンター越しの外の景色。

カンタス航空のラウンジとちょっと似ている部分があります。
赤いオシャレな椅子とか似ていますね。

フードコーナー

どんなものがあるのでしょうか。
一つずつ見てみましょう。

先輩方のブログにもあるように、カップラーメンがありました。
羽田、香港、台北のキャセイ航空のラウンジでは、その場で作ってくれるヌードルバーが有名ですが、成田にはそれがないようで残念です。


味噌汁のカップ、お菓子、バナナなどがありました。

コーヒーメーカーも充実。

軽食にドーナツやクッキーワインなどがありました。
何よりもこのラウンジの特徴は、ペリエがたくさんありました。

こんなにたくさんのペリエがありました。
下の段には、お茶とフルーツのペットボトルがありました。

ワインがありました。

クッキーなど種類が豊富でした。
ロータスのビスケット、ルヴァンのクラッカーがありました。

パンもありました。

そして、特徴的なものは、ハーゲンダッツのアイスクリームがたくさんありました。
種類は、バニラ、ラムレーズン、抹茶がありました。

ソフトドリンクも充実しています。

ビールは、キリンです。
左にあるように、スタウトの黒ビールがあることには驚きです。

ほかにもアルコールのリキュールがあり、クッキーがありました。
オシャレです。

ちょっとしたおつまみですね。

衛生的にカバーがあります。
好印象。

パソコンもありました。
マックでしたが・・・。

お寿司もあります。

冷蔵庫を開けると、こんなにたくさんのハーゲンダッツ!!!

まとめ・感想

・フードについては、軽食のカップラーメン・味噌汁も含めてやや質素であるからJALのサクララウンジ・アメリカン航空が良い印象でした。
・飲み物は、アルコールがやや良い印象。ペリエ、黒ビールが特徴的でここにしかない。
・シャワーの設置がなし
・ハーゲンダッツのアイスクリーム、ロータスのビスケット、ルヴァンのクラッカーのお菓子は充実していた。

近くにJALのサクララウンジ(本館)・アメリカン航空に比べるとちょっと寂しいかもしれない。本場の香港、台北には訪れましたが、ヌードルバーなどをそちらで楽しむことができるので、成田では満足できない。羽田空港のキャセイのラウンジは、かなり良かったです。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です