2016年JGCプレミア 修行 第6-2 成田空港第2ターミナル カンタス航空ビジネスラウンジ訪問 ワンワールドラウンジ巡り(写真あり)

JGC修行に引き続き、JGCプレミア修行で第6-2となりました。
以前までに行った修行を記事にしています。
ご興味があれば、どうぞ以下のものをご覧下さい。 

修行第1回 その1 2016年 JAL JGC 修行 第1回 その1  シンガポール 訪問 旅行記
          (羽田ー那覇ー羽田ーシンガポール)

修行第1回 その2   2016年 JAL JGC 修行 第1回 その2  シンガポール 訪問 旅行記
          (シンガポール滞在)

修行第1回 その3   2016年 JAL JGC 修行 第1回 その3  シンガポール 訪問 旅行記
          (シンガポール観光ー羽田ー那覇ー羽田)

修行第2回     2016年 JAL JGC 修行第2回 羽田-伊丹-但馬 城崎温泉の旅

修行第3回     2016年 JAL JGC 第3回 修行失敗 笑える実例
           (羽田ー那覇ー羽田、緊急時の対応)

前回の修行第3回でパスポートを忘れるという大失態をよく思い出し、
持ち物チェック、特にパスポートチェックを強化しました。
ヽ(*´∀`)ノ 笑

修行第4回     2016年 JAL JGC 修行 第4回  シンガポール 訪問 旅行記
            (那覇ーシンガポール、チャンギ空港ラウンジホッピング)

第4回の修行でクリスタルに達成。
クリスタルの恩恵を受けてみましょう。

 

 

「JMBクリスタル」達成でどのようなサービスを得られるのか?

 

 

 

修行第5回  2016年 JAL JGC 修行 第5回 ISG-SIN 石垣ーシンガポール 旅行記          (羽田ー石垣ー羽田ー成田ーシンガポール)

修行第5-1  2016年 JAL JGC 修行 第5-1 ガーデンズバイザベイ  訪問   
      (ガーデン・バイ・ザ・ベイ)

修行第5-2   2016年 JAL JGC 修行 第5-2 シンガポール夜景「LeVeL 33」 に訪問
       (シンガポールの夜景 LeVeL33のお店訪問)

修行第5-3 2016年 JAL JGC 修行 第5-3 ISG-SIN 石垣ーシンガポール 旅行記
       (シンガポール市内ーチャンギ空港ーラウンジ巡りー羽田ー石垣ー羽田)

これで、サファイア達成です。

JAL・JGC修行 サファイア達成 2016年JGC入会までの流れ

JAL修行2016年JGCカードのワープ申請という裏技をしてみました。

JGC入会1ヶ月後にJALグローバルクラブからの届け物

2016年JGCプレミア 修行

2016年JGCプレミア 修行 第6回 ISG-SIN シンガポール 訪問 旅行記   
  (羽田 JALグローバルクラブチェックインカウンター サクララウンジ)

2016年JGCプレミア 修行 第6-1 ISG-SIN 成田空港 サクララウンジはとても快適
  (羽田ー石垣ー羽田ー成田 サクララウンジ)

ここまでが前回までの記事でした。

注意事項
ここに記述する情報は、2016年12月02日現在の情報です。
最新の情報はご自身でのご確認をよろしくお願いします。
僕が以前にメモしていた内容です。

では、今回は「2016年JGCプレミア 修行 第6-2 成田空港第2ターミナル カンタス航空ビジネスラウンジ訪問 ワンワールドラウンジ巡り(写真あり)」といってみましょう。

スポンサーリンク






旅行日程

僕が2016年に行ったJGCプレミア修行の旅行日程表を確認しておきましょう。

やっぱり。正直、しんどいとはわかっているのですけどね。

なかなかなハードのスケジュールではありましたが、何度も同じルートを選択しました。

修行!!修行!!

今回のルートは、ISG-SIN 石垣ーシンガポールというもうひとつの伝統ルートです。

日程表

出発 到着 利用運賃  FLY  ONポイント
1日目 羽田
06:40
石垣
09:35
ウルトラ先得

 2,080 FOP

1日目 石垣
10:30
羽田
13:30
エコノミー
クラス
Saver
 2,848  FOP
1日目 成田
18:10
シンガポール
00:35(夜中)
 2,884  FOP
2日目 シンガポールの観光
3日目 シンガポール
01:50(夜中)
羽田
09:50
 2,884  FOP
3日目 羽田
14:15
石垣
17:05
 2,848  FOP
3日目 石垣
19:10
羽田
22:05
 ウルトラ先得  2,080  FOP

※注意 2016年の運行状況のものですが、2017年の予約の時には多少の出発時間の
   変更などがあるかもしれません。

通常のISGーSINで得られるFOPが15,624FOPでした。

JGCプレミアまで、あと
14,690 FLY ON ポイントです。

そのため、石垣ーシンガポールを組むとJGCプレミアを達成できると分かりました。

成田空港 国際線 ワンワールドラウンジ巡り

成田空港では、たくさんのラウンジが存在します。
JGCになると、ワンワールドサファイアというものもついて来て、
JALの航空会社のラウンジだけでなく、ワンワールドに加盟しているラウンジも利用することができます。

今回は、JAL以外にも利用できる他社のラウンジに行ってみようというものです。

成田空港国際線 ワンワールドラウンジはいくつあるの?

成田空港の国際線第2ターミナルで利用できるワンワールド加盟のラウンジは、以下のものがあります。

成田空港 国際線 第2ターミナル

① JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ(本館)
② JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ(サテライト)
③ アメリカン航空アドミラルズクラブ
④ キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジ
⑤ カンタス航空ビジネスラウンジ ← 今回の訪問

以上の5箇所あります。

成田空港国際線第2ターミナル ラウンジの場所の確認

地図で場所を確認します。

http://www.narita-airport.jp/files/official_guide_t2_02.pdf を参照しました。

各航空会社ラウンジの営業時間

さて、場所がどこに何があるのか分かれば、次にどの順番で回るのか?ですね。
まずは、各航空会社のラウンジがオープンしている時間を確認しましょう。
営業している時間帯によっては、回る順番が変わってくるので、これもチェックします。

航空ラウンジ 営業時間
① 

JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ
(本館3階)

JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ 
(本館4階)

07:30 – 22:00

07:30 – 12:30 
15:30 – 19:30

JALのサクララウンジ・ファーストクラスラウンジ(サテライト) 07:30 – 19:30
アメリカン航空アドミラルズクラブ 07:30 – 21:00
キャセイパシフィック航空ビジネスクラスラウンジ 07:30 – 18:00
カンタス航空ビジネスラウンジ 08:30 – 21:30

例えば、利用する時間が20時の場合、キャセイのラウンジは閉まっているので、注意です!

さて、今回の本題。

ラウンジ巡りに行ってみましょう。

成田空港第2ターミナル カンタス航空ラウンジ 訪問

カンタスのラウンジは、サテライト側にあるので、本館から15分くらい歩きます。
このラウンジの近くに、サクララウンジのサテライトもあります。
カンタス航空のラウンジは、ワンワールドのサファイア以上で利用可能で、もちろんビジネスクラスのチケットでも入室ができます。

玄関を写真でとってみました。
本館からけっこう歩いてきたって感じです。笑

カンタス航空の下には、ワンワールドのサファイア・エメラルドがありました。

フィンエアー、マレーシア航空などのビジネスクラス搭乗券を持っている人も利用できるようです。

受付は、きれいな白でまとめられています。

注意書きとWIFIの利用について

中の様子は、落ち着いた様子で人もあまりいませんでした。

椅子もオシャレな赤の椅子と白のテーブルです。

シャワールームも利用できます。
カンタスは、オーストラリアの航空会社ということもあって、ここに置いてあるものは、Jurlique というものです。シャワーでは、良い香りのシャンプーです。

このラウンジの近くにあるJALのサクララウンジ(サテライト)には、シャワーがないのでこちらのシャワーを利用するのは、メリットがあります。

僕がこのラウンジに寄った時には、人があまりいませんでしたので、シャワーも利用できそうです。

アルコールが置いてありました。

日本酒があります。ちょっと気になりました。笑

ビールサーバーもありました。銘柄は、アサヒです。

ビールサーバーとおつまみ

ソフトドリンクもあります。

紅茶、コーヒーとカップケーキなど

食事コーナー

ハム、おにぎり、サラダなどがあります。

カボチャのスープ。これは、個人的に好きな味です。
とてもおいしかったです。

おかしもありました。

缶の飲み物と日本酒。
それにしても、日本酒がちらほらと見かけるものの、ワインとかあまり見ません。

広々した空間

オシャレなインテリア

それにしても、なんで人が少ないのだろう??

調べてみました。

2017年6月28日現在 

成田発のカンタス航空の出発時間が17:55 , 20:30 , 20:50 , 21:05 の4つありました。
どれも夜の便で出発するものしかありません。
これが理由になるのかもしれません。

コピー、ファックスなどもありました。

ラウンジの奥に行くと、さらにスペースがありました。

ここにも誰もいません。
こんなに人がいないとなると、なぜいないのか?という疑問が出てきます。
ここに来ることが分かりにくいから?
JALのサクララウンジ(サテライト)のほうが快適だから?(僕にはそうだと思ったり)

ラウンジの奥にもコーヒー、ソフトドリンクを飲むことができます。

アルコールも奥にありました。

冷蔵庫もあります。

奥のスペースのソファー

JALが見えました。ラウンジからほんとすぐそばに飛行機が見えます。

日本酒、オレンジーナもありました。

酒が豊富です。

まとめ・感想

メリット

・人が少ないこと。落ち着いて過ごすことができます。
 同じサテライトには、サクララウンジがありますが、そちらが混んでいる場合、
 こちらに移動してきてゆっくり過ごすのもありかなって感じです。
・シャワーは、JALのサクララウンジより空いています。
・シャンプーも女性には好きそうな Jurlique を使っています。
・このシャンプーは、香港でも見かけて、利用しましたが良いです。
・女性が好きそうなラウンジのイメージでした。
・サテライトからの出発便には、近いラウンジです。

デメリット

・本館からサテライトに行くまで結構歩きます。
・場所が少しわかりにくい場所にあります。
・ビール・日本酒がありましたが、軽食というカップケーキ、サラダ、おにぎり、ハム、
 お菓子などがあったものの、全体的にフードが少ない印象でした。
・たまたま立ち寄った時間帯が悪いのでしょうか??

以前の記事はこちらです。

成田空港第2ターミナル カンタス航空ビジネスラウンジ訪問 ワンワールドラウンジ巡り(写真あり)

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です