2016年8月ヒルトンカリアタワースタジオを訪問(写真あり)

カリアタワーのスタジオタイプに訪問しました。

これから宿泊予定の方に、僕の経験したことを報告したいと思います。

スポンサーリンク






※注意事項

ここに記述する情報は、2016年8月ホノルルのヒルトンカリアタワーに宿泊したものです。
僕が経験したものからの情報ですが、正確な情報については、ご自身でご確認ください。
よろしくお願いします。

ヒルトンカリアタワー 入口

まずは、カリアタワー入口に行きましょう。

カリアのスタジオは、すべてオーシャンビューとのことで、
正面にレインボータワーがあるものの、
ラナイからの景色はとてもよかったです。

一階はお洒落なエントランスになっていました。

受付をしておきましょう。
日本語の話せるコンセルジュもいます。
いない場合は、電話をつなげてもらえます。

宿泊する部屋に行きましょう

カードキーなどを受け取ります。
洗濯をするための部屋に入る鍵もありました。
F4にあるプールなどの入る鍵もあります。

エレベーターに乗りましょう。
一階のエレベーター前にはDVDレンタルもできます。
DVDレンタルのカードもありました。無料です。

おしゃれなエレベーターでした。

僕が今回宿泊したのは、17階でオーシャンビューの小さな部屋でした。
カリアタワーでも例えば1LDKタイプの部屋でしたら、
もしかしたらガーデンビューという海とは反対の部屋を通される可能性もあります。

カードキーをドアノブあたりにかざしてロックを開けます。

部屋の確認!

二人部屋にしては、やや大きい印象でした。

食器を洗うシンクは無いので、バスルームの洗面台で食器を洗うことになります。
洗濯は同じフロアーに洗濯機があります。氷もあります。
部屋には、洗濯物の洗剤もありました。
無くなったら、フロントに言えばタダでもらえます。

難点は部屋数が少ないのか予約が取りにくいこと。

キッチンはないのですが、トースターやコーヒーメーカー、また電子レンジもあります。
簡単な朝食や、ABCストアーで買って帰った惣菜を温めて、夕食にすることもできます。

2人分のお皿、キッチンペーパー、フォークナイフスプーンが2人分ありました。
炊飯ジャーはありません。
お箸と歯磨きセットは持参してくださいね。

ベッドがひとつキングサイズでした。

ベッドの横にはソファーがありました。

のんびりできます。
人が一人で寝ることができるほど大きなものでした。

ベッドの左右には蛍光灯があり、おしゃれでした。
キングサイズのベッドです。
大人二人でも大丈夫です。

ベッドの向かい側には、机とテレビがあります。
プレイステーションもありました。
WiFiも無料です。電源も日本の製品ならそのまま充電できますので、アダプターや変圧器、専用プラグもいりませんでした。無料で一階のエレベーターホールあたりにDVDもレンタルできます。プレステ3もありました。笑(^o^)

テレビの横には、テーブルがあり椅子が二つあります。
ふたりが定員です。

窓の外を見てみましょう。

部屋以外の設備など

カーテンを開けると、オーシャンビューの景色がありました。
目の前にあるのは、レインボータワーです。

プールも4Fにありタオルもカード無しで自由に使えます。
体を動かすフィットネスも無料で器具なども使えました。

ジャグジーはプールに比べれば広いです。無料で使えます。
ただし、スパなどは有料でした。
朝の8時〜夜9時で💲20くらい払います。

バス停&トロリー乗り場からも近くてとても便利でした。

ちなみに敷地内や部屋も禁煙ですので、注意が必要です。

気持ちの良いラナイ(ベランダ)でした。

洗面台のチェック。ふたり分のタオルがありました。
シャンプー、リンス、石鹸もありました。

シャワーは、固定式と自由自在のものがありました。
シャワーヘッドが自由なものですと、便利です。

部屋のサイズや設備は十分でした。
夜になると音楽や何かの生演奏がよく聞こえて、
リラックスしてハワイらしい夜を過ごせます。

シャワーも水圧はありました。
ストレスなくシャワーも浴びれます。
シャワーヘッドも固定式ではなく、自由に洗うことができます。

キッチンはミニキッチンで、お皿と電子レンジがありました。
その下には、コーヒーメーカー、コーヒーと砂糖とミルクのセット、グラス、シャンパングラス、トースター、キッチンペーパーがありました。
包丁やまな板はなかったと思います。
氷を入れる銀色のものもありました。

冷蔵庫もふたり分にしては十分です。
冷蔵庫の隣は、洗濯の洗剤がありました。

洗濯機は、部屋にはありませんが、同じフロアーにあります。
ランドリールームというものが別にあるのです。
そこに行くと、カードキーで入り、洗濯機と乾燥機がありました。
無料で使えます。

氷を作る氷製機も大きなものがあります。

アイロンやアイロン立てもあり、簡単なクローゼットがあります。

カリアタワー1階のスターバックス

このカリアタワー1階には、スターバックスがあります。
下の写真で言えば、左側ですね。

一階に移動してみると、スターバックスがあります。

広く開放的な一階のロビーとソファーが10台くらいありました。

買い物は近くのABCストアーがあるのでちょっとした日用品も買います。
また、惣菜などもあります。日本食をやっているお店も幾つかありました。
外食もありかもしれません。ショットバーらしきお店もありました。笑(^o^)

友達との待ち合わせも十分です。

カリアタワーの一階にはスターバックスがあり、
朝ごはんにパンとコーヒーを買ってベランダ《ラナイ》で食べるのも素敵な過ごし方です。
スタバで友達との待ち合わせも良いですね。
WiFiもありますし、ソファーもありました。

スターバックス Hilton Hawaiian Village-Kalia Tower店

朝ごはんは、このスタバでコーヒーとサンドイッチをテイクアウトで
部屋に持ち帰りましょう。

周辺の散歩

散歩もいい気分です。
リゾート地という感じがすごくしました。

近くを歩いていると、いろんなお店が有り、お土産屋さんなどもありました。
ホノルルクッキーのお店もあります。

夜になると、ライトアップされた夜景がきれいでした。

金曜日の夜のヒルトンの花火大会もレインボータワーが少し邪魔だと思いますが、
それでもとても良く見えると思います。

その他色々なアクティビティはチェックインの時に教えてもらいます。
ウェルカムギフトは、海に行くときに使える布のバックをもらえました。

ここも綺麗な写真スポットです。

サーフィン

朝起きると、オーシャンビューの海と空が迎えてくれます。

波乗りサーファーからするとサーフボードは部屋に持ち込み可能です。
レンタルできるサーフショップが近くにあるものの、
僕はかなり離れた安いサーフショップで一週間で💲100でレンタルしました。

シークレットポイントも目の前にあるのでとても便利ですよ。
レベルは中級者以上で、リーフなのでリーフシューズ持参をオススメします。
サーフポイントの近くに車の無料で使える駐車場もあり、
簡単なシャワーもあります。
シャンプーなどもありました。

外のラナイでの食事も最高です。

レンタカーなどの駐車場

ここの駐車場は朝から日暮れまでは無料です。
ただし、お昼頃から車で行くと車でいっぱいです。
これも注意が必要です。

ホテルの駐車場は1日💲32かかります。
すごく高いですね。
サーフポイントに車を止めたままですと、
簡単に夜の間にレッカーされてしまうので注意が必要です。

2016年8月現在では💲1=105円くらいです。

サーフポイントについては、詳しいことはまた記事を書きたいと思います。

夜は静かでした。

この周辺は何でもあるのでとても便利ではあるものの、ワイキキまでの中心地までは距離があるため歩いて20分くらいはかかります。お昼でしたら、汗だくになります。

もしよろしければ、ヒルトンハワイアンビレッジを一度利用されてみてはいかがですか?素敵なハワイの休日を過ごすことができます。意外に日本人もたくさんいました。

良い休日を!

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です