2016年JAL上級会員の秘密の部屋、成田空港サクララウンジ(写真あり)

2016年JAL上級会員の秘密の部屋、成田空港サクララウンジに行ってきました。
(写真あり)

JAL上級会員などが入室を許される秘密の部屋の入口。

成田空港国際線、サクララウンジです。
ファーストクラスラウンジはきっともっと素敵なのでしょうが、サクララウンジであっても素敵でした。

成田空港国際線の本館のサクララウンジを主にレポートしていきます。

注意事項
ここに記述する情報は、2016年9月20日現在の情報です。
最新の情報はご自身でのご確認をよろしくお願いします。

スポンサーリンク






成田空港サクララウンジ

航空会社の国際線のラウンジは、前からすごく良いと聞いていただけに、楽しみにしておりました。

ここのサクララウンジは本館と別館がありましたが、本館がオススメです。理由は、搭乗前の多くの人でさえも受け入れることができるほど広くゆったりしていて、清潔感、安心感がありました。

高級感があり、簡単に人の入室を許さない厳粛な入口を通り抜けてみる。その門を越えると、認められた人が感じる、なんとも言えない受け入れてくれた安心感とちょっとした優雅な時間の過ごし方へと変わります。

カウンターでは、搭乗券を見せます。
搭乗券にサクララウンジという文字が書いてある場合、
ステータスカードの提示は必要ないようでした。

カウンターでは、サクララウンジの全体の地図の紙がありました。
とにかく、広い感じです。

サクララウンジは、本館とサテライトの二つあり、成田空港の国際線を利用するときに使えます。

受付を済ませると、下に降りるエスカレーターがあります。
降りてみましょう。

サクラが描かれた絵ですかね。
いいですね!

エスカレーターを降りると、案内板がありました。

2Fの広間です。100人くらいは収容できるのではないでしょうか?
とても広い感じでした。

飛行機が目の前にありました。

2Fの奥には、ビジネスマンがPC作業するスペースがあります。
喫煙所も奥に広くありました。

3Fに登ってみましょう。
豪華な螺旋階段です。

証明の照らし方もオシャレでした。

登ってみると、また広いスペースがありました。
机や椅子も100名くらいは座ることができるのではないでしょうか。

家族連れも数名いました。

テーブルもいすの高さもバラバラなものでした。
好きなタイプのテーブル席に自由に座れます。

飛行機を見ながら、食事を取っている方も多くいました。

なんて優雅な時間がここにはあるのだろうと。

食事コーナー

食事コーナーを見てみましょう。
女性にも配慮された野菜がいくつかありました。

野菜やフルーツが置いてありました。

これは炊飯ジャーと左に少し見えるのがカレーです。
このJALオリジナルカレーは、とても人気のものですので、食べておきましょう!笑

これは、チャーハンですね。

これは、カニとほうれん草のクリームフィジリとあります。
パスタですね。

スープもあります。

らっきょうなどもあり、うどんやエビのお寿司もありました。

これは、マーボー丼ですね。

味噌汁やスープ、カレーもあります。
白いご飯の入った炊飯ジャーもありました。

クロワッサンなどのパンもありました。

エクメットトマト、シナモン、バゲットモンジュ、クロワッサンです。

横には、コーヒーの機械もありました。

お寿司

お味噌汁の器ですが、これはうどんです。

お菓子やクッキーなどがありました。

飲み物コーナー

次は飲みものを見てみましょう。

コーヒーなどありました。

ウイスキー、焼酎などあります。

あまりくわしくわかりませんが、日本酒などもあります。

おすすめなどのボードがありました。

どうやらオススメなのでしょう。

ちょっとしたお菓子です。
お酒のアテかな??

ゆっくりできるソファー。

シャワーを浴びてみましょう。
予約を事前に必要のようです。
人が少ない時間帯を狙って予約しておきましょう。

サンプルをもらいましたが、これはセットで買いませんか?というものです。

歯磨き、コップ、ひげそりなどは受付で頼めばもらえるようです。

シャワールームを見てみましょう。

ハンガーがあり、便利です。

中はホテルのように高級感がありました。

タオルなどもあります。

シャワーヘッドは2つあります。
固定式と自在があります。

さて、シャワー上がりに一杯行きましょう。

スパーリンクワインを選びました。
これは、おいしかったです。

ビールも頂きましょう。

おつまみには、チーズですかね。笑

クッキーも食べてみましょう。

PCを使って、過ごせます。

マッサージの予約もしてみました。

時間になったので、行ってみましょう。

10分くらいだったか、無料でマッサージをしてもらえます。

清潔感があり、良かったです。

さて、ちょっと軽食をしてみましょう。笑
このスープが美味しかったです。

なんだか、このスープも頂きましょう。

優雅な時間です。

食事をとり、のんびり空へ向かう飛行機を眺める。

これです。僕が飛行機をたくさん乗るという修行して、苦労してでも得られる満足させてくれるステータスの威力とその高いサービス。

JALグローバルクラブ会員。
ゴールドのクレジット会員の使えるラウンジとやはり違いすぎる。
まるで多くの光を届ける太陽と闇の中を少しだけ輝く月との大きな差を感じました。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です