2017年JALクリスタルのメリット③2017年度もFLY ONアップグレードパッケージ

クリスタルを目指すメリットとは?

基本的にクリスタルのステータスは、一般の人よりもひとつ上のサービスを受けることができます。

・クリスタル専用予約デスク
・専用カウンターの利用
・優先搭乗(JAL国際線の利用時)
・到着時の手荷物の優先返却(JALグループ国内線クラスJの利用の時)
・JMBクリスタルでマイルが増える(対象便の搭乗でマイルアップボーナス55%)
・国内線クラスJ-eクーポンをもらえる(6回分 2017年3月31日まで有効[搭乗日])
・キャンペーンで羽田空港国内線サクララウンジ専用ラウンジクーポンをもらえる(10回分)
・搭乗の時にチケットをかざすと音が少し違う(クリスタル以上のステータスあれば)
・搭乗の時とかに名前を呼んで対応してくれる(クリスタル以上のステータスあれば)
・JALオリジナル「マタニティマーク・タグ」と「JALなら赤ちゃんとの空の旅も安心です!ちらし」を抽選でプレゼントされる

以上のものが、基本的なクリスタルのメリットでした。

さらに、個人的に注目すべきものが、以下のものだと思います。

クリスタルであれば、FLY ONステイタス会員の特典を得ることが出来て、
ステータスを持っている人にいくつかの特典というものがあるのです。
その特典とは何か?を僕なりに以下の5点にまとめてみました。

 
①“好きな1ヶ月いつでも”JALグループ国内線FLY ONポイント2倍キャンペーン ・・・前回までの記事

②2016年度 FLY ONアップグレードパッケージ 
   JALホームページ限定アップグレード ディスカウントキャンペーン・・・前回までの記事

③2017年度もFLY ONアップグレードパッケージ・・・今回の記事

④「お子さまが2歳を迎えられる月末までの間に申請をいただくとJMBクリスタルステイタスを提供」

⑤東京ディズニーシーJALラウンジの利用ができる

※注意
この情報は、2017年1月の情報です。
情報はだんだんと古くなっていくものですので
最新の情報は、ご自身でご確認ください。

クリスタルのメリット③

2017年度もFLY ONアップグレードパッケージ

このメリットは、JALの飛行機の搭乗回数の多いFLY ONステイタスのクリスタル会員以上の特典としてFLY ONアップグレードパッケージを利用できるというものです。

これを使えるとなると、とても便利になりますね!

この2017年のFLY ONアップグレードパッケージは以下のものがあります。

○1 国際線アップグレード特典 マイルバックキャンペーン
   「FLY ONステイタス会員対象(クリスタル以上)」
   搭乗時にFLY ONステイタスを持っている方が、対象路線にアップグレード特典を
   利用すると、搭乗の翌月下旬にマイルの一部を戻します。というものです。

○2 ”お好きな1ヶ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ONポイント2倍キャンペーン
   「FLY ONステイタス会員限定(クリスタル以上)」
   2017年4月1日から2018年3月31日(搭乗日を含む)の期間において
   事前に指定した「1ヶ月」にJALグループ国内線にマイル積算対象運賃で搭乗すると
   通常のFLY ONポイントに加えて、同数のFLY ONポイントをプレセントしてくれる。
   というものです。
   ※ 事前のキャンペーン参加登録が必要で、希望の月によって参加登録期限が異なる。

 これについては、以前に記事を書きました。笑

○3 羽田空港国内線サクララウンジ専用ラウンジクーポンをプレゼント
  「JMBクリスタル会員限定(JGC会員を除く)」
   2017年4月1日から2018年3月31日(搭乗日を含む)の期間
   羽田空港の国内線サクララウンジを10回利用できる電子クーポンをもらえる

・国内線クラスJ-eクーポンについて

 国内線クラスJ-eクーポンは、2017年3月31日(搭乗日を含む)で終了
ただ、2016年1月から12月の搭乗実績で2017年度FLY ONステイタスを達成した方を対象に2017年3月31日まで有効なクラスJ-eクーポン6区間分をクラスJ-eクーポン口座にプレゼントされます。
プレゼント時期:2017年2月頃

これが無くなってしまうんですね。ちょっと残念です!

・羽田空港国内線サクララウンジ専用クーポンについて

 羽田空港国内線サクララウンジ専用クーポンは、
ラウンジクーポン口座(web)にプレゼントされます。
プレゼント時期:

2017年度の各ステイタスを達成された会員の方:2017年2月頃
2018年度の各ステイタスを達成された会員の方:ファーストサービス開始時

これは、僕の場合なんだかんだで使っていなかったので、
もったいなかったなあと思いました。
何だかよくわからないまま過ごしてしまい、
サファイアに達成したのです。笑

ちなみに昨年の2016年度も同じようにFLY ONアップグレードパッケージというものがありました。これは、何なんだろうーとおもっていたのですが、ちょっと良い機会なので、まとめてみたいと思います。

2016年のFLY ONアップグレードパッケージは以下のものがありました。

○1 国際線アップグレード ディスカウントキャンペーン
   「FLY ONステイタス会員対象(クリスタル以上)」
   通常のマイルより少ないマイルでアップグレードできます。というものです。

○2 国内線クラスJ-eクーポンをプレゼント
   「FLY ONステイタス会員対象(クリスタル以上)」
   2016年4月1日から2017年3月31日(搭乗日を含む)の期間有効な
   国内線クラスJ-eクーポン6区間分をプレゼントされます。というものです。

○3 羽田空港国内線サクララウンジ専用ラウンジクーポンをプレゼント
   「JMBクリスタル会員限定(JGC会員を除く)」
   2016年4月1日から2017年3月31日(搭乗日を含む)の期間、
   羽田空港国内線サクララウンジを10回利用できるを電子クーポンをもらえる。
   というものです。

○4 国内線ファーストクラスアップグレードクーポンをプレゼント
   「ダイヤモンド、JGCプレミア会員限定」
 2016年4月1日から2017年3月31日(搭乗日を含む)の期間有効な国内線ファーストクラスアップグレードクーポン2区間分をプレゼントしてくれました。
 

 これが2016年にはありましたが、2017年にはなくなりました。

先ほど書いたものです。

・国内線クラスJ-eクーポンについて

 国内線クラスJ-eクーポンは、2017年3月31日(搭乗日を含む)で終了
ただ、2016年1月から12月の搭乗実績で2017年度FLY ONステイタスを達成した方を対象に2017年3月31日まで有効なクラスJ-eクーポン6区間分をクラスJ-eクーポン口座にプレゼントされます。
プレゼント時期:2017年2月頃

 これが2016年にはありましたが、2017年にはなくなりました。

そして、2017年以降でも利用できるキャンペーンの案内がありました。
それが、次の3点です。

”お好きな1ヶ月間いつでも”JALグループ国内線FLY ONポイント2倍キャンペーン
 「FLY ONステイタス会員限定」

事前に指定した「1カ月間」の期間中に、JALグループ国内線にマイル積算対象運賃で搭乗すると、通常のFLY ON ポイントに加えて、同数のFLY ONポイントをプレゼントしてくれる。
キャンペーン期間:2017年4月1日~2018年3月31日[搭乗日]
対象の方:2016年1月~12月の搭乗実績で2017年度のFLY ON ステイタスを達成された方

・ JAL国際線前方座席指定サービス
 「FLY ONステイタス会員限定」

FLY ON ステイタス会員を対象にJAL国際線に搭乗した場合、優先的に前方座席を案内してくれる。
※座席指定対象運賃を利用の場合のみ対象。
※他社運航のコードシェア便を利用時は利用できない。

・ JAL国際線機内販売「事前予約サービス」の対象路線を拡大します。
 「ダイヤモンド・JGCプレミア会員の方限定」

JAL国際線機内販売「事前予約サービス」において、シドニー線、ジャカルタ線でも2016年4月1日[搭乗日]より利用できる。

これが2017年のものにつながっていったという流れです。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です