JALグローバルクラブ(JGC)会員にはどうすればなれるのか?

どうもこんにちは。
2016年にJALグローバルクラブに無事に入会できたことから、JALという大きな航空会社の上級会員になるにはどうすればなることができるのか?を記事にしています。

前回は、「「マイル」と「FLY ONポイント」はどう違うの?」の説明をしました。
なかなか聞きなれない言葉ばかりではありますが、そのうちに慣れてきますので、安心してくださいね。

では、次の項目を順番に説明をしていきたいと思います。

①JMB FLY ON プログラムとは何か? ・・・・前回までに記事にしました。
②FLY ONプログラムとは何か?     ・・・・前回までに記事にしました。
③FLY ONポイントの計算方法は?    ・・・・前回記事にしました。
④「マイル」と「FLY ONポイント」はどう違うの?・・・・前回記事にしました。
⑤サービスステイタスはどのような種類があるのか?・・・・前回記事にしました。
⑥ダイヤモンド、サファイア、クリスタルにはどうすればなれるのか?・・・・前回記事にしました。
⑦JALグローバルクラブ(JGC)会員にはどうすればなれるのか?・・・・ ☆今回はここからします。
⑧どのJALカードを作れば良いのか?
⑨8万FLY ONポイントを達成後、なぜJGCプレミアカードが届かない?
⑩FLY ONポイントキャンペーンとは何か?
⑪JALカード会員限定の初回搭乗FLY ONポイントのボーナスキャンペーンとは何か?

前回までは、「FLY ONポイントの計算方法は?」の話をしました。
これは、JALという航空会社の呼び方です。ANAなどのほかの航空会社では、別の表現方法をしています。

⑦JALグローバルクラブ(JGC)会員にはどうすればなれるのか?

毎年1月から12月の12ヶ月の間にJALグループ便やワンワールド(JALも含めた航空会社の仲間)加盟航空会社便のJMB(JALマイレージバンク)のマイルを積算する対象の運賃で飛行機に搭乗すると、「FLY ONポイント」がたまるのですが、それが50,000FLY ONポイント以上になるか、または50回(JALグループ便を25回を含む)以上に搭乗して、なおかつ15,000FLY ONポイント以上の搭乗実績を達成する必要があります。

その2~3週間後に、JMBサファイアというカードや案内とJGC(JALグローバルクラブ)の入会の案内が家に届きます。JGCに入会するためには、クレジットカードを持つ必要があります。そのクレジットカードの審査にまた時間がかかります。

ここまで聞いて、航空会社の上級会員になるためには、たくさんの飛行機を乗る必要があるということです。
また、JGCになることやその価値があるのかどうか?ということが気になるものです。
また、飛行機を乗る時間とお金がかかります。
ステータスを持つことによって得られる予約やマイルが貯まること、空港でのサービス、ラウンジの利用、会員限定のサービスなどがあります。
詳しい記事については、また記述することにします。

僕がなりたいと思ったものは、生涯ずっとJGCになるたくさんのメリットを感じたためと
将来への自分と家族への投資?みたいなことを思ったのです。

次回以降の記事については、以下のように考えています。

⑧どのJALカードを作れば良いのか?
⑨8万FLY ONポイントを達成後、なぜJGCプレミアカードが届かない?
⑩FLY ONポイントキャンペーンとは何か?
⑪JALカード会員限定の初回搭乗FLY ONポイントのボーナスキャンペーンとは何か?

まだまだたくさんお伝えしたいことがありますが、順番に記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です