JALグローバルクラブへの入会を目指して

2016年にJALグローバルクラブに入会して、航空会社の上級会員になることができました。この経験で僕が実際にしたことを記事にすることで、興味のある方やこれから目指そうとする方に向けて、僕が経験したものをお伝えしていこうと思います。いろんなお得な特典などの情報を発信していきますね。
JALグローバルクラブへの入会を目指してどうすればなれるのかを書いていきたいと思います。

航空会社の上級会員であるJALグローバルクラブに入会するためには、いくつか条件を満たさなければなりません。その説明をしていく上で、いくつかの言葉を紹介して説明していきたいと思います。
ちょっと慣れるまで複雑ですが、初めての方でもできるだけわかりやすく記事にしていきたいと思います。(笑)
でも、すぐに慣れていきますので、安心してくださいね。

では、次の項目を順番に説明をしていきたいと思います。

①JMB FLY ON プログラムとは何か?
②FLY ONプログラムとは何か?
③FLY ONポイントの計算方法は?
④「マイル」と「FLY ONポイント」はどう違うの?
⑤サービスステイタスはどのような種類があるのか?
⑥ダイヤモンド、サファイア、クリスタルにはどうすればなれるのか?
⑦JALグローバルクラブ(JGC)会員にはどうすればなれるのか?
⑧どのJALカードを作れば良いのか?
⑨8万FLY ONポイントを達成後、なぜJGCプレミアカードが届かない?
⑩FLY ONポイントキャンペーンとは何か?
⑪JALカード会員限定の初回搭乗FLY ONポイントのボーナスキャンペーンとは何か?

一番初めにJMB FLY ONプログラムを説明していきたいと思います。

①JMB FLY ON プログラムとは何か?

まずは、「JMB」とは何か?です。
これは、JALマイレージバンクというもので、JALの飛行機に搭乗したり、どこかのホテルに泊まったり、ショッピングでためたマイルというポイントのようなものを航空券や電子マネーなどの豊富な特典と交換できるJALのマイレージプログラムです。

このJALマイレージバンクというものが、毎年1月から12月の一年間にたまった「FLY ONポイント」や飛行機に搭乗する回数に応じて、いろんなサービスを利用できるものです。また、たまった「FLY ON ポイント」によってステイタスを得ることができます。

②FLY ONプログラムとは何か?

まずは、「FLY ONプログラム」とは何か?です。これは、航空会社の飛行機に乗るお客さんに向けての上質なプログラムです。毎年1月から12月の12ヶ月間にどれだけ飛行機を乗ったのか?という経験値みたいなものです。飛行機に搭乗したら、FLY ONポイントというものが経験値としてもらえます。このFLY ONポイントを一年間で貯めていくことや飛行機の搭乗した回数に応じて、いろんなサービスを受けることができます。

なかなか難しい言葉が続いていきますが、初めての方にもできるだけわかりやすく解説をして、引き続き説明していきますね。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です