第2弾!シンガポール モデルコース

第2弾、シンガポールのモデルコースについての記事を書いていきたいと思います。

・3泊5日のモデルコースを紹介(2日目)

シンガポールに旅行といっても、どこに行こうか迷うものです。あららしい観光スポットができて、旅行者の楽しみ方が広がったものとなります。このシンガポールも短い旅行期間でもいろいろといきたいと思います。ここで、効率よく見どころを回ることができる観光プランがないものでしょうか。そこで、簡単な旅行計画を立ててみましたので、ご自分の旅行計画の参考にしてもらえればと思います。

○2日目
観光名所をめぐり、ショッピング、そして動物のいるサファリパークを楽しみましょう。

8:30  マーライオン・パーク
やっぱりシンガポールといえばここが有名ですね。
マリーナ・ベイ・サンズなどの建造物が見渡せる絶景ポイントになります。
9:30  ヤクン・カヤトーストか、キリニー・コピティアムで朝食
やっぱり朝食はシンガポール名物のカヤトーストです。朝食やおやつに
食べるというカヤトーストは、とても甘くておいしいですね。ココナッツ
ミルクと卵、砂糖を煮詰めて、パンダンリーフでかおりづけしたカヤジャム
とバターをはさんだトーストです。
この二つのお店は、ぜひ行ってみてください!おススメです。
10:00 オーチャード・ロードでショッピング
ここは、お洒落なデザインのショッピングセンターがたくさんあります。
オーチャードロードは全町キロメートルほどあり、オーチャード駅から
町の散策をしましょう。最旬スポットはサマセット駅周辺にあります。
人気があるのは、アイオン・オーチャード、高島屋、パラゴン、
マンダリン・ギャラリーなどがあります。
13:00 ティー・ラウンジで昼食
緑に囲まれてのくつろぎのティータイム。歩き疲れた身体に休息を!
静かなひと時を過ごしたい人にオススメの隠れ家のようなお店です。
イギリス式の3段トレーのハイティーセットは、優雅なランチという
印象です。クロテッドクリームつきのスコーンがオススメで、紅茶の
種類が豊富。キッシュやチキンパイ、サンドイッチはどれも小ぶりで
食べやすく、おかわりは自由で、飲み物つきです。大人一人S$38~
52で、週末は予約をしておいたほうがよいそうです。
15:30 リバーサファリ
リバーサファリは、世界最大級の淡水生物の動物園のようなものです。
パンダやいろんな淡水生物に会うことができます。
18:00 ナイトサファリ
入園後には、サファリの中にあるレストランで食事をしましょう。
その後に、トラムで園内を回り、徒歩でコースを回ると楽しいかも
しれません。

この一日のスケジュールは、前日の結構タイトなスケジュールだと思いますので、
ゆっくりできる2日目のプランを作成してみました。さらにゆっくりしたい場合
などは計画プランからいくつかはずして、一日の過ごし方を無理のないようにしても
いいと思います。あとは、外食も一日の使う金額をある程度定めておいて、
予算の合った食事も工夫するといいと思います。
次回は、3日目、4日目のモデルコースを紹介しようと思います。

さらに以下のことを紹介していきたいと思います。
・人気のスポット5つを紹介
○ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
○マリーナ・ベイ・サンズ
○マリンライフ・パーク
○ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
○リゾート・ワールド・セントーサ
もうしばらく、記事作成までお待ちくださいね!!

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です