シンガポールの基本情報

これからシンガポールに行く人に向けて、情報を整理していきたいと思います。

これからは、以下のような項目で記事を順番に書いていきたいと思います。

・シンガポールの基本情報
・3泊5日のモデルコースを紹介
・人気のスポット5つを紹介
○ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
○マリーナ・ベイ・サンズ
○マリンライフ・パーク
○ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
○リゾート・ワールド・セントーサ
・エスニックタウンの訪問と異国体験をしよう
○エスニック料理にチャレンジ
○民族のグッズなど
○リトル・インディア
○ローカルフードが集まるカトンの町
○チェンバルでカフェ・雑貨のお店めぐり
・動物の楽園に行ってみよう
○シンガポール動物園
○リバーサファリ
○ナイトサファリ
・ローカルフードを絶対に食べたい!
○ローカルフードベスト10
○潮州料理
○ホーカーズ(シンガポリアンの台所)
○スイーツメニューには何があるの?
○ローカルフードの美食に迫る
○海の幸のシーフードを食べたい
・お土産大作戦
○雑貨
○食べ物
・ホテルについて
○市内の安いホテル
○空港内のホテル
○その他、自分が泊まってみたいホテル、有名なホテル
・エリア別の観光スポット
○シティ・ホール周辺
○マリーナ・エリア周辺
○クラーク・キー周辺
○オーチャード・ロード周辺
○チャイナタウン周辺
○ブギス、アラブ・ストリート周辺
○リトル・インディア周辺
・夜景の絶景スポットの紹介
・旅の準備・情報収集
まずは、一番初めの項目から記事にしていきたいと思います。
・シンガポールの基本情報

○日本からのフライト
日本からシンガポールまでのフライトは、直行便で約6時間です。

○ビザ
14日もしくは30日間の滞在ならば不要です。

○パスポート
パスポートの残存有効期間は「滞在予定日数+6ヶ月」となります。

○通貨と為替レート
通貨単位はシンガポール・ドル(S$と表記)です。
2016年9月現在 S$1=76円くらいです。

○時差とサマータイム
時差は、日本の1時間遅れです。日本が12:00のとき、シンガポールでは11:00となります。
サマータイムはありません。

○気候
シンガポールは、熱帯モンスーン気候に属しているため、年中高温多湿です。雨季と乾季に分かれています。10月から3月の雨季は雨が多く、気温も低くなります。4月から9月までの乾季は、雨が少なく、乾燥しています。特に6月から8月にかけては日差しが強いです。ただし、乾季であっても、1~2時間で雨がカラッとあがります。そのために、雨具を携帯しておいたほうが良いです。
雨季のときはもちろん、乾季もエアコンが建物の中では強めに効いているため、とても寒いです。ジャケットやカーディガンなどを用意しておきましょう。また、外は日差しが強いので帽子やサングラス、日傘があると便利です。
次は、チップのこと、飲料水などの続きを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
広告




広告




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です